終末の時―大警告・再臨におけるカトリックの伝統と正統な信仰を求めて

FrontPage

文字サイズ:


聖母マリアわれらのために祈り給え
一羽の鷲


マリアよ、地上の悲しみを忘れたまわざれ


「ロザリオの十字軍」募集。詳しくはカテゴリー「ロザリオの十字軍編成」2014年9月15,16,17日参照


メールアドレス(ロザリオの十字軍登録用): jmj.c@kra.biglobe.ne.jp



Rosary Miracle - Safe in the Midst of Hiroshima Nuclear Blast !!
http://www.holysouls.com/sar/rosarymiracle.htm
https://www.youtube.com/watch?v=xx2MRo3M3Fs


アーカイブ(「後略」とは、最後の祝福の部分を略したということです―管理人)




  

1994年10月2日
2:10PM
祈りの間に   
new
 

聖母:イマクラータ、書き記しなさい。

聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて。アーメン。私はあなたと○○を祝福します。

イマクラータ、私は天の元后聖マリアです。

イマクラータ、○○、よくお聞きなさい。

今はまことに多くの者がサタンの誘惑を受けております。

そして、それはあなたたちも免れえないことなのです。

ですから、あなたたちは日々、戦わなければならないのです。

あなたたちは、まことに焼き尽くされるまで苦しむでしょう、この母とともに。

しかし、この天の母に信頼していなさい。

私はあなたたちを導くのですから。

イマクラータ、ミッションの自覚をもって強く立ちなさい。

○○、あなたも強くありなさい。

イマクラータを支え、この日本のミッションを護りなさい。

では質問を聞きましょう。

:昨日の夢、11:00PMは天のものですか。

:イマクラータ、天からのものです。

多くの預言的な暗示が散りばめられておりますが、識別して祈りなさい。前にも言ったように、絶対的未来ではないのですから・・・私は、聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて、あなたと○○を強めるために特別に祝福します。


同日
コーナーストーン  3:00pm

聖母:イマクラータ、書き記しなさい。

聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて。アーメン。私はあなたを祝福します。

イマクラータ、私の言葉を聞きなさい。

私は無原罪の聖母、無原罪の御孕り、あなたがたの母、罪人の拠り所、罪人の母、キリスト信者の扶けなる聖マリアです。

イマクラータ、光の子供たちに告げなさい。

今はまことに試練の時です。

あなた方は、霊において試されているのです。

この霊戦はますます激しくなるので、多くの者がふるわれるでしょう。

幻視者たちの多くが弱くなり、この母の声と、自我の中に働く邪悪なるものの声を聞き違えるのです。

どうしてこのようなことが起きるのでしょうか。

これは、あなたたちの祈り、また、幻視者、神秘家自体が祈らないがために起こってくることなのです。

同じことが、わが光の子供たちにも起こるのです。

あなたたちは、大いなる戦いに向って、準備させられねばならないのです。

このような試しを受けていくのです。

母のアドバイスはいつも同じです。

カトリック信者の基本に戻りなさい。

噂(うわさ)ではなく、信仰の眼によってすべてを眺めなさい。

わが子どもたちよ、共同体とは、自我に執着していては成り立たない所です。

共同体とは、ニューエラへの入り口なのです。

わが子どもたちよ、ロザリオの玄義を黙想し、この母と共に歩みなさい。(後略)

(2017年2月22日)

カテゴリ→アーカイブ抜粋1994年10月




1994年9月29日
  7:00AM
    

聖母:イマクラータ、書き記しなさい。

聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて。アーメン。私はあなたを祝福します。

私は無原罪の聖母、無原罪の御孕り、あなたがたの母、罪人の拠り所、罪人の母、キリスト信者の扶けなる聖マリアです。

イマクラータ、私の言葉を聞きなさい。

今日は、大天使聖ミカエルの祝日です。

今、教会は三大天使をこの日に祝っています。

大天使聖ミカエルはあなたの守護者でもありますが、とりわけ、公教会の守護者なのです。

子どもたちは、もっと大天使聖ミカエルに祈らなければなりますぇん。

この霊戦においてあなたたちが戦うにあたり、大天使聖ミカエルと守護の天使に祈ることは大切なことです。

イマクラータ、「9」のつく日には、大天使聖ミカエルのチャプレットを祈りなさい。

毎日は無理でしょうから・・・そうしなさい。

大天使聖ミカエルとその軍団を呼びなさい。

あなたが霊戦のさなかにあって、負けそうになるときには必ず・・・

イマクラータ、では、母が祝福します。聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて。アーメン。

(2017年2月18日

カテゴリ→アーカイブ抜粋1994年9月




1994年9月16日
  3:40PM 祈りの間に
    

聖母:イマクラータ、書き記しなさい。

聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて。アーメン。私はあなたを祝福します。

私は無原罪の聖母、無原罪の御孕り、あなたがたの母、罪人の拠り所、罪人の母、キリスト信者の扶けなる聖マリアです。

イマクラータ、私の言葉を聞きなさい。

イマクラータ、混乱を恐れてはなりません。

起こることは全て、神は良い事のためにお許しになるからです。

ですから、いつも天に信頼していなさい。

この母と共に歩むあなたは何を恐れる必要がありましょうか。

わがジャンヌよ、あなたはこの母の旗を掲げて、人々の先頭に、いつか使いうちに立たねばならないのですから。

これは霊的な意味と言うだけではないのです。

もっと、広い視野、広い心を持ちなさい。

気に留める必要のないことで心を煩わせてはいけません。

イマクラータ、では質問を聞きましょう。:教会の聖水は、自然水に一滴聖水をたらすだけで増やせるのですか。

:そうです、増やせるのです。あなたが増やして使っていた聖水はまことに聖水です。しかし、その都度、司祭が祝福してくださるのなら、それを使うと良いのです。これは、どちらかと言うと、司祭がいない場合行われるやり方だからです。

イマクラータ、先のことは心配せずに、現在のことをしっかりやっていきなさい。

この母が共にいるのですから。

では祝福します。聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて。アーメン。

(2017年2月18日

カテゴリ→アーカイブ抜粋1994年9月




1994年9月11日
  コーナーストーン 3:00PM 祈りの間に
    

聖母:イマクラータ、書き記しなさい。

聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて。アーメン。私はあなたを祝福します。

イマクラータ、私の言葉を聞きなさい。

イマクラータ、わが子よ、今日私は、あなた方に告げに参りました。

いま世界では、多くの荒廃、災害が起こっています。

これは天災であると同時に、それに関わっている人間たちが災害を大きくしていることもあるのです。

ルワンダの子供たちの悲惨さもそうです。

子供たちよ、あなたたちには信じられないくらい、彼らは、人間としての尊厳すらなくそこでは取り扱われております。

この小さな子供たち、傷ついている子供たちのために祈りなさい。

またできる者は、彼らを助けなさい。

母は、彼らにマントを掛けて護っていますが、あなた方の祈りと援助は必要とされているのです。

このような現実的な悲惨さと違い、この日本における霊的な破壊は、悲惨さを増しております。

あなたの国、神を知らない子供たち、知ってはいても信じることのできない子どもたち、この母のマントから逃れ出てしまう子供たちの回心のために祈り、なさい。

この「コーナーストーン」は防波堤だからです。

今やこの「コーナーストーン」は、日本における防波堤にならなければならないのです。

イマクラータ、わが御心のバラよ、○○、そしてここにいる子どもたちよ、あなたたちのミッションの大きさを自覚して、祈りなさい。

日本は護られ、その道は変えられなければならないからです。

祈り、戦いなさい、わが子どもたちよ。

(後略)

(2017年2月18日

カテゴリ→アーカイブ抜粋1994年9月




1994年6月28日
  コーナーストーン 3:00PM
    
3:30PM「今は、大きな嵐が吹き荒れておりますが、救いの方舟である私に、しっかりとつかまっていなさい」

聖母:イマクラータ、書き記しなさい。

聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて。アーメン。私はあなたと、ここにいる全ての子供たちを祝福します。

イマクラータ、私の言葉を聞きなさい。

私は無原罪の聖母、無原罪の御孕り、あなたがたの母、罪人の拠り所、罪人の母、キリスト信者の扶けなる聖マリアです。

イマクラータ、書き記しなさい。

イマクラータ、わが子よ、まことに今はサタンによる混乱が深まっています。

子供たち、私の言葉、母の言葉を疑わないでください。

基本に戻りなさい。

十戒に、カトリック信者としての基本に立ち戻りなさい。

分からない、理解できないからと言って、裁かないでください。

必ず、全てが明らかになる時が来るからです。

分からなくなったとき、この母にロザリオを祈りなさい。

聖霊の賜を、この母マリアを通して願いなさい。

そうすれば、人を中傷し、天の計画を非難することもないのです。

全てを愛によって眺めていなさい。

わが子供たちよ、裁かずに祈りなさい。

大混乱(※)が、あなたたちを襲うからです。

賢明でありなさい。

母の忠告を思いだし、いつも祈りなさい。

わが汚れなき御心の戦士たち、戦士よ、心安らかでありなさい。

この母と共に、この母の祈りであるロザリオとともに・・・

サタンの業は、愛の前では決して勝利することはできないのです。

どのようなことが起ころうとも、天の御父が許していることなのですから、落ち着いていなさい。

イマクラータ、わが子よ、いつも祈りなさい。

集まって祈りなさい。

ロザリオの軍隊、「汚れなき御心の軍隊」が広まってゆくように、この母と共に祈っていなさい。

イマクラータ、母は帰ります。

さあ、祝福してあげましょう。私は、聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて、あなたと○○、そして、ここにいる全ての子供たちを祝福します。アーメン。

この2か月後に起きた日本を含む世界中の幻視者間の分裂を指す。(管理人)


(2017年2月17日

カテゴリ→アーカイブ抜粋1994年6月




1994年4月28日
   5:30AM
    
new
 

聖母:

聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて。アーメン。

イマクラータ、私は天の元后、聖マリアです。書き記しなさい。

イマクラータ、母マリアはあなたに言います。私の後に従いなさい、と。

私は、この世にあるあいだ、多くの辱(はずかし)めと侮辱を受けました。

心ない人々が、わが息子イエズスを罵倒する言葉を聞かねばなりませんでした。

多くの聖人たちは、人々から侮辱され、罵倒されるとき、キリストに倣う者として、まことに喜んだのです。

「喜べ、喜べ、天では大いなる報いがあるのである」

あなたの人生には、バラの花があるだけではありません。

特に、この母と共に歩む道は・・・

小さき子よ、霊的幼児の道とは、イエズスがあなた方に与えた、まことに安全な、天の国へ至る道です。

無防備な信頼…これは信仰の証明です。

イマクラータ、幼きイエズスの聖テレジア、シスター・コンソラータの道に倣う者となりなさい。

(2,3分中断)

イマクラータ、いつもへりくだっていなさい。

母のメッセージを読み返し、心に刻み込みなさい。子よ・・・


(2017年2月16日

カテゴリ→アーカイブ抜粋1994年4月




1994年6月18日
   6:10AM
    

聖母:

イマクラータ、書き記しなさい。

聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて。アーメン。私は、あなたを祝福します。

私は無原罪の聖母、無原罪の御孕り、あなたがたの母、罪人の拠り所、罪人の母、キリスト信者の扶けなる聖マリアです。

イマクラータ、わが子よ、私の言葉を聞きなさい。

今の世は、まことに、サタンによる嵐が吹き荒れております。

サタンがあな方の自由意志につけ込んでいるので、あなた方には、天の御旨が分からなくなるのです。

聖霊にノヴェナを祈りなさい。

至聖なる聖霊が、あなたたちに、天の御旨を悟らせて下さるように、母の取次ぎを願って祈りなさい。私に相談してから行動しなさい。

母は、常にあなたと共にあり、あなたを導くのですから。

混乱は避けなければなりません。

日本の道が変わるよう祈りなさい。(後略)


(2017年2月15日)RIGHT:カテゴリ→アーカイブ抜粋1994年6月




1994年10月1日    6:05AM
    

聖母:

イマクラータ、書き記しなさい。

聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて。アーメン。私は、あなたを祝福します。

私は無原罪の聖母、無原罪の御孕り、あなたがたの母、罪人の拠り所、罪人の母、キリスト信者の扶けなる聖マリアです。

イマクラータ、私の言葉を聞きなさい。

イマクラータ、天への道、小さい道は、天に至る最も安全な小さい道です。

この道を歩みなさい。

小さい子供の様に謙遜でありなさい。

苦しい時にはこの母に駆け寄り、願いなさい。

自分で立ち上がろうとせず、もっと、もっと、私により頼みなさい。

心の中で私と会話しなさい。

今は特別な時代なのです。

そして、あなたは選ばれたのですから、苦しくとも、この母と感謝して歩みなさい。

では質問を聞きましょう。

:身体の欠損部分、虫歯とか病気とかは、ニューエラでプリターナチュラルになったなら、治るのですか。

:イマクラータ、治ります。プリターナチュラル―半肉半霊という状態は、罪も死もないのです。ですから、あなたたちは肉体においても完全となるのです。(後略)


(2017年2月14日)RIGHT:カテゴリ→アーカイブ抜粋1994年10月




1994年12月4日
  コーナーストーン 3:00PM
    

聖母:

イマクラータ、書き記しなさい。

聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて。アーメン。私は、あなたとここにいる全てのわが子どもたちを祝福します。

イマクラータ、私の言葉を聞きなさい。

私は無原罪の聖母、無原罪の御孕り、あなたがたの母、罪人の拠り所、罪人の母、キリスト信者の扶けなる聖マリアです。

イマクラータよ、わが子どもたちよ、ロザリオは武器です。

あなたたちに与えられた、最大の武器なのです。

ロザリオの軍隊、ロザリオの戦士にふさわしい戦いをしなさい。

忍耐強く、謙遜に祈り続けなさい、あなたたちは最後まで試されるでしょうから。

なぜなら、この地上で聖なる者になることを目指すならば、あなたたちは、そのようになるでしょう。

しかし、最後まで謙遜に、忍耐し続けることができるなら、あなたたちは、栄冠にふさわしい者となることができるでしょう。

聖ヨゼフの生涯を黙想しなさい。

また、聖ヨゼフに祈りなさい。

では私は、いと潔き浄配聖ヨゼフと共に、いま祝福しましょう。

聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて。アーメン。


(2017年2月13日)RIGHT:カテゴリ→アーカイブ抜粋1994年12月




1994年9月4日   3:30PM
    
 LEFT:聖母:

イマクラータ、書き記しなさい。

聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて。アーメン。私は、あなたを祝福します。


私は無原罪の聖母、無原罪の御孕り、あなたがたの母、罪人の拠り所、罪人の母、キリスト信者の扶けなる聖マリアです。

イマクラータ、私の言葉を聞きなさい。

この混乱()は多くの悪を生み出しますが、それよりも、はるかに良いものをも生み出すのです。

わが子どもたちよ、全てを信仰の眼で見なさい。

あなたたち一人ひとりは、自分自身の魂に対して責任があるのです。

わが子どもたちよ、まことに、わが汚れなき御心の戦士であってください。

母は、母の心で、長い間にわたって、あなたたちに注意を促してきました。

この起こっている大混乱において、あなたたちは、まことに私の子どもとして振る舞わなければなりません。

マリアの子供として、自分自身の言葉、行動を点検しなさい、わが子どもたちよ。

あなたたちは、ロザリオによって戦わなければなりません。

苦しんでいる教皇様のために祈りなさい。

議論よりも祈りを選びなさい。

わが子どもたちよ、心を鎮めて、母のロザリオとともに歩んでください。(後略)

当時起きた日本を含む世界中の幻視者間の分裂を指す。


(2017年2月12日)RIGHT:カテゴリ→アーカイブ抜粋1994年9月




1994年9月9日(日)   6:30AM
    

聖母:

聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて。アーメン。私はanatawoを祝福します。

イマクラータ、私の言葉を聞きなさい。

できるだけミサに与り、聖体拝領をしなさい。

たびたび告解に行きなさい。

毎日、自分の心を糾明せねばなりません。

わが主イエズスは、常に手を広げて子供たちが立ち戻るのを待っておられるのです。

わが神聖なる息子は、子供たちを救いたいがために十字架に掛ったのです。

この十字架の神秘について、子供たちは黙想しなければなりません。

苦しみの玄義を黙想しながら唱えなさい。

沢山のお恵みを得ることができるのです。(後略)


(2017年2月10日)RIGHT:カテゴリ→アーカイブ抜粋1994年9月





紐ロザリオ
二十三年前に、マリア・イマクラータが、日本でこの紐ロザリオを広めた際に書いた文章が見つかりました、長い文章ですので、抜粋してアップします。

コーナーストーンからのお知らせ

主の御降誕をお喜び申し上げます。

皆さまには、いつも温かいご援助を賜り、誠にありがとうございます。

緊急に、天は、特別な贖宥のある紐ロザリオを広めることを望んでおられます。この紐ロザリオは三本のピンク、紫、金(※)の紐で作られ、無原罪の聖母のメダイがついております。十字架は金です。

この特別なロザリオは、1993年10月26日、○○(幻視者名)にイエズス様が指示を与えられ、それまでの紐ロザリオに付けられた59の約束に、新たに三つの恵みが加えられ、広めることを望まれました。しかし、ある事情により、公になりませんでした。そしてまた、今回、マリア・イマクラータに、さらにもう一つの恵みが加わり、広めることを望まれております。

(中略)

今までの59の約束の付いた紐ロザリオも、大切に保管してください。なぜなら、今にロザリオの材料が手に入らない時が来るからです。その時には、多くの紐ロザリオが必要になってくるからです

加わった、新しい4つの恵み。
1、このロザリオで、忍耐強く祈る者は、その家族、親、兄弟、姉妹、子供がたとえ真の神を信じていなくとも、回心し、カトリックの洗礼を受けたいとの望みを持ちます。
2、この紐ロザリオを一環祈るごとに100年の贖宥を得ることができます。
3、この紐ロザリオを使って、ある特定の聖職者のためにのヴェナをすると、その者が真の神の招きに従い、真実を知る恵みを与えられます。
4、この紐ロザリオを作るために助ける者たちに、聖母と聖ヨゼフより特別の祝福が与えられます。
(後略)

※金は、当時手に入らず天の許可のもとに他の色に変えて制作されています。

(2017年2月8日)

イマクラータのミッションである多くの恵みの賦与された紐ロザリオは、在庫があります。お申込みは、aza.c@live.jpへ。一本300円プラス郵送手数料100円でお分けします。







1994年12月4日(日)   2:00PM
    

聖母:

イマクラータ、書き記しなさい。聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて。アーメン。私はあなたと○○、そしてここにいるわが愛する子供たちを祝福します。

私は無原罪の聖母、無原罪の御孕り、あなたがたの母、罪人の拠り所、罪人の母、キリスト信者の扶けなる聖マリアです。

イマクラータ、私の言葉を聞きなさい。

謙遜に、絶え間なく、忍耐をもって祈り続けてください、わが子供たちよ。

私は、聖ヨゼフと共に、あなたたちを祝福します。聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて。アーメン。

イマクラータ、この特別な贖宥のある紐ロザリオには、三つの特別な恵みが加えられました。

このロザリオを忍耐強く祈る者は、その家族、兄弟、姉妹、子供が、たとえ真(まこと)の神を信じていなくとも、回心し、洗礼を受けたいとの望みを持つことでしょう。

また、この紐ロザリオを一回祈るごとに、100年の贖宥を得ることができます。普通の条件において。

そしてこのロザリオを使って、ある特定の聖職者のためにノヴェナをすると、その者が、真の神の招きに従い、真実を知る恵みと、それを信じる恵みが与えられます

また、この紐ロザリオは、イマクラータのミッション、「コーナーストーン」より広められます。

この紐ロザリオを作るために助ける者たちは、私と、いと潔き聖ヨゼフより、特別の祝福が与えられます。

イマクラータ、妨害に負けずに、この特別なロザリオを広めなさい。(後略)


(2017年2月6日)RIGHT:カテゴリ→アーカイブ抜粋1994年12月




1994年12月3日(初土) コーナーストーン  3:00PM
    

聖母:

聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて。アーメン。私はあなたを祝福します。

イマクラータ、私の言葉を聞きなさい。

私は無原罪の聖母、無原罪の御孕り、あなたがたの母、罪人の拠り所、罪人の母、キリスト信者の扶けなる聖マリアです。

イマクラータよ、全てのことは偶然ではありません。

わが神聖なる息子イエズスは、あなたが、その贖宥あるロザリオを広めることを望んでおられます

なぜならば、それはかつて○○(幻視者名)に与えられましたが、「コーナーストーン」である祈りの共同体のミッションであるからです。

そして、そのミッションの継承者であるあなたが、今すぐにも広めなければなりません。

この贖宥あるロザリオは、悪魔の妨害によって、広めるのを送らされてはならないからです。

イマクラータよ、「コーナーストーン」のミッションは、真(まこと)の神を知らぬ人々が、一人でも多く救われることです。

どうか、早く確認をとって、このロザリオを広めなさい。

それはイエズスの望みであるからです。(後略)


(2017年2月5日)RIGHT:カテゴリ→アーカイブ抜粋1994年12月




訂正
Informationの説明文の中で、「初土」を「初日曜日」と誤って表記しました。正しくは初土です。訂正してお詫びいたします。
ファティマの聖母のメッセージで次のような約束があります。
私は、償いをするという意向をもって引き続き5ヶ月の間初土曜日に告悔をし、御聖体を受け、ロザリオ5連を唱え、ロザリオの15の玄義を黙想しながら15分間私と共にいるすべての人に、救いのために必要なすべての恵みをもって臨終のときに助けることを約束します」(「聖母の汚れなき御心に対する信心と
シスター・ルシア」より)
http://www.d-b.ne.jp/mikami/immach.htm





Fatima100_English.jpg

ファティマ(Fatima)の御出現百周年に私達の心を準備する

今日(2月3日)から5月13日まで、私たちの天の母に毎日、心をこめた特別な花束をお捧げすることをお勧めします。そうすれば、天の母を通して御子の御憐みに触れることができるでしょう。
「大警告―マリア・ディバインマースィー」参照

(2017年2月4日)










1994年9月25日(日)
コーナーストーン  3:00PM
    

聖母:イマクラータ、書き記しなさい。

聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて。アーメン。私はあなたを祝福します。

イマクラータ,私の言葉を聞きなさい。

イマクラータ、母マリアは、わがいと潔き浄配聖ヨゼフと共にこの「コーナーストーン」、日本の防波堤である祈りの場に参りました。

イマクラータと、ここにいるわが子どもたちよ、あなたたちは、あなたたちの祈りをこの母が共に祈って、永遠の御父の元に運ぶのだということを固く信じて祈りなさい。

多くの妨害と誘惑によって、あなたたちが信仰によって固く立っていなければ、悪魔の罠に簡単に陥ってしまうからです。

祈りだけがその軛(くびき)を挫(くじ)くことができるのです。

祈りがどんなに重要であるか、子供たちよ、理解しなさい。

実行しなさい。

多くの恵みが、ロザリオによって、特別な祈り、ノヴェナによって、この地上に降るからです。

挫けずに祈りなさい、イマクラータ、そしてわが子どもたちよ。

この母と共に祈っているということを忘れないでください。

(質疑応答)

イマクラータ、わが子よ、常に母のアドヴァイスを忘れないでください。

あなたは日々挑戦されており、戦いの最中にあるのです。

戦闘中の戦士であり、この母、聖母マリアの汚れなき御心の戦士であることを忘れないでください。

わが光の子供たちにもこのことを伝えなさい。あなたたちも同じであるということを・・・

では、わが潔き浄配聖ヨゼフと共に祝福しましょう。聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて。アーメン。


(2017年2月2日)RIGHT:カテゴリ→アーカイブ抜粋1994年9月




1994年12月5日(日)
    

聖母:聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて。アーメン。私はあなたを祝福します。

イマクラータ、私の言葉を聞きなさい

私は無原罪の聖母、無原罪の御孕り、あなたがたの母、罪人の拠り所、罪人の母、キリスト信者の扶けなる聖マリアです。

イマクラータ、わが愛する子よ、人間は、いかに善意に満ちていても、その自由意志においては判断を誤ることがあるのです。

この見極めにくい罠から逃れるためには、心の潔白さと謙遜さが、必要なのです。

だからこそ、人間的考えで裁いてはならないのです。

では質問を聞きましょう。

:家族の改心の恵みは、この紐ロザリオで、その意向で祈らなければならないのですか。それともどんな意向でも、この紐ロザリオで祈る人に与えられる恵みなのですか。

:この紐ロザリオを献身的に祈る子供たち全てに与えられる恵みです。イマクラータよ、一歩一歩成し遂げなさい。(後略)
イマクラータのミッションである多くの恵みの賦与された紐ロザリオは、在庫があります。お申込みは、aza.c@live.jpへ。一本300円プラス郵送手数料100円でお分けします。その恵みについては後日掲載します。




(2017年2月1日)RIGHT:カテゴリ→アーカイブ抜粋1994年12月



powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional