あなたたちは巨大な戦闘に向かって準備され、訓練されている兵士のようです

あなたたちは巨大な戦闘に向かって準備され、訓練されている兵士のようです。
1995年6月17日
 
   8:30am

聖母:イマクラータ、書き記しなさい。聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて。アーメン。

私はあなたを祝福します。

私は、無原罪の聖母、無原罪の御孕り、あなたがたの母、罪人の拠り所、罪人の母、キリスト信者の扶け、聖マリアです。

イマクラータ、私の言葉を聞きなさい。

常に識別してあゆみなさい。

祈り、そして行動しなさい。

あなたたちは巨大な戦闘に向かって準備され、訓練されている兵士のようです。

この聖化を伴った訓練によってあなたたちが勝ち取らねばならないのは、永遠の命なのです。

イマクラータよ、あなたはミッションを担った者としての大いなる責任があるのです。

あなたのミッションは成長しつつあります。

祈り、謙遜に歩みなさい。

そしてあなたはその責任を自覚して歩まねばならないのです。

多くの人々の救霊があなたのミッションにはかかっているのですから。

では質問を聞きましょう。

Q:ロザリオをある意向で捧げて祈るとき、その意向とは全く別のことを考えながら祈っているというのは。よくない祈り方ですか。

A:一般的にはよくない祈り方といえます。原義、あるいはその意向に集中すべきだからです。しかしインスピレーションという形でその祈りのうちに天がほかのことを知らせるということも希には起こるので、識別することと、理性を働かせることは必要です。

神が導くときは、聖霊にうながされるままにしていなさい。祈りの最初にしっかりと意向を持つということが大切です。その時と場合にもよるからです。

(後略)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM