: 
ロザリオの入手方法

ロザリオを入手するには、カトリック書店、カトリック教会に付属している売店、あるいは東京、四谷にあるドン・ボスコ書店で購入できます。地方の人はドン・ボスコ書店の通信販売で手に入れることができます。価格は1000円くらいからあり、高いものは1万円くらいまであります。近い将来十字架が手に入らなくなると預言(マリア・デバインマースィの英文メッセージ)されていますから、できるだけ早くまた余分に購入すべきだと思います。できれば、司祭にロザリオを祝別してもらうとよいのです。

ロザリオの祈り方

1、十字架のしるしをしながら、聖父(ちち)と聖子(こ)と聖霊との御名によりて、アーメンと祈ります。
2、十字架で使徒信経を唱える。「われは、天地の創造主、全能の父なる天主を信じ、またその御独り子、われらの主イエズス・キリスト、すなわち聖霊によりて宿り、童貞マリアより生まれ、ポンシオ・ピラトの管下にて苦しみを受け、十字架に付けられ、死して葬られ、古聖所に降りて三日目に死者のうちよりよみがえり、天に昇りて全能の父なる天主の右に座し、かしこより生ける人と死せる人とを裁かんために来たり給う主を信じ奉る。われは聖霊、聖なる公教会、諸聖人の通功、罪の赦し、肉身のよみがえり、終わりなき命を信じ奉る。アーメン。」
3、次の珠で主祷文を祈ります。(天にましますわれらの父よ、願わくは御名(みな)の尊とまれんことを、御国(みくに)の来たらんことを、御旨(みむね)の天に行わるるごとく地にも行われんことを。われらの日用の糧(かて)を、今日われらに与えたまえ。われらが人に赦すごとく、われらの罪を赦し給え。われらを試みに引き給わざれ、われらを悪より救い給え。
4、次の三つの珠で、天使祝詞を3回祈ります。(めでたし、聖寵充ち満てるマリア、主御身と共にまします。御身は女のうちにて祝せられ、ご胎内の御子(おんこ)イエズスも祝せられ給う。天主の御母聖マリア、罪びとなるわれらのために、今も臨終のときも祈り給え。アーメン
5、栄唱(願わくは、聖父(ちち)と聖子と聖霊とに栄えあらんことを。はじめにありし如く、今もいつも世々にいたるまで。アーメン

6,ファチマで聖母が依頼された祈りを10回の「天使祝詞」の後の各栄唱のあとに祈ります。 「ああ、イエズスよ、われらの罪を赦し給え、われらを地獄の火より守り給え。またすべての霊魂、ことに主の御あわれみをもっとも必要とする霊魂を天国へ導き給え、アーメン」

7、さらにその後に、普通私たちは、「大天使聖ミカエルの祈り」を唱えます。
大天使聖ミカエル、戦いにおいてわれらを護り、悪魔の凶悪なる謀(はかりごと)に勝たしめ給え。天主の彼に命を下し給わんことを伏して願い奉る。ああ、天軍の総帥(そうすい)、霊魂を損なわんとて、この世を徘徊(はいかい)するサタン、およびその他の悪魔を、天主の御力(おんちから)によりて、地獄に閉じ込め給え。アーメン。」
つまり、一環のロザリオで、
5回の「主の祈り」
10 × 5 =50回の「天使祝詞」
 「栄唱」、「ファティマの祈り」、「大天使聖ミカエルの祈り」をそれぞれ5回づつ祈るわけです。最初の「使徒信経」、一回の「主の祈り」、三回の「天使祝詞」、一回の「栄唱」は、一日のロザリオの開始のときに祈るだけで、二環目からは唱えなくてもよいのです。
ロザリオの玄義は三つあります。(後に光の玄義が加えられ、四つになりました)「喜びの玄義」「苦しみの玄義」「栄えの玄義」です。それぞれの玄義には、第一玄義から第五玄義までの五つの玄義があります。それぞれの玄義で、ロザリオを唱えながら、主イエズス・キリストの一生の重要な場面を黙想するようになっています。たとえば、最初は、「喜びの玄義、第一玄義、この一連を捧げて、聖母が御告(おんつ)げを受け給いたるを黙想し、その御取り次ぎ(おんとりつぎ)によりて、謙遜の徳をこいねがわん」と言ってから、「主の祈り」から始めるのです。玄義については、別に説明します。大事なことは、ロザリオを祈る時には、「意向」をたてることです。意向とは、そのロザリオを何のために捧げるか、ということです。たとえば、死者のため、友人の回心のため、願いごとのため、または、自分の罪の償いのため、神を賛美するためなど、色々の意向で祈るのです。一連ごとに意向を言ってもよいし、一環を一つの意向で祈ってもよいのです。たとえば次のように言いますー「第二玄義、この一連を捧げて、聖母がエリザベトを訪問し給いたるを黙想し、人を愛する徳をこいねがわん。この一連を名誉教皇ベネディクト16世のために捧げます」と前置きしてから
「主の祈り」に入るのです。

喜びの玄義

第一玄義 この一連を捧げて、聖母が御告げを受け給いたるを黙想し、その御取り次ぎによりてけんそんの徳をこい願わん。
第二玄義 この一連を捧げて、聖母がエリザベトを訪問し給いたるを黙想し、その御取り次ぎによりて人を愛する徳をこい願わん。
第三玄義 この一連を捧げて、主の降誕し給いたるを黙想し、聖母の御取り次ぎによりて清貧の徳をこい願わん。
第四玄義 この一連を捧げて、聖母が潔(きよ)めの式にあずかり、主を聖殿に捧げ給いたるを黙想し、その御取り次ぎによりておきてを守る徳をこい願わん。
第五玄義 この一連を捧げて、聖母が主を聖殿に見出し給いたるを黙想し、その御取り次ぎによりて主を愛する徳をこい願わん。

苦しみの玄義

第一玄義 この一連を捧げて、主がゲッセマニの園にて死するばかり憂い給いたるを黙想し、聖母の御取り次ぎによりて罪を痛悔する恵みをこい願わん。
第二玄義 この一連を捧げて、主が無知打たれ給いたるを黙想し、聖母の御取り次ぎによりて罪を償う恵みをこい願わん。
第三玄義 この一連を捧げて、主がいばらの冠をかむらせられ給いたるを黙想し、聖母の御取り次ぎによりて侮辱を恐れざる恵みをこい願わん。
第四玄義 この一連を捧げて、主が十字架を担い給いたるを黙想し、聖母の御取り次ぎによりて苦難を甘んじ受くる恵みをこい願わん。第五玄義 この一連を捧げて、主が十字架にくぎ付けにせられて死し給いたるを黙想し、聖母の御取り次ぎによりて救霊の恵みをこい願わん。

 栄えの玄義

第一玄義 この一連を捧げて、主の復活し給いたるを黙想し、聖母の御取り次ぎによりて信仰の徳をこい願わん。
第二玄義 この一連を捧げて、主の昇天し給いたるを黙想し、聖母の御取り次ぎによりて天国の福楽を深く望む心をこい願わん。
第三玄義 この一連を捧げて、聖霊の降臨し給いたるを黙想し、聖母の御取り次ぎによりて、聖霊の賜物をこい願わん。
第四玄義 この一連を捧げて、聖母の被昇天を黙想し、その御取り次ぎによりて善き終わりを遂ぐる恵みをこい願わん。
第五玄義 この一連を捧げて、聖母が天使と人類との元后に立てられ給いしを黙想し、その御取り次ぎによりて永福の冠をこい願わん。

*一日に1環(5連)を唱える場合には、喜びの玄義を月曜木曜の日に、苦しみの玄義を火曜金曜の日に、栄え玄義を水曜土曜日曜の日に黙想します。

IMG-2-2-2-2-2-2-2-2-2-2-2-2-2-2-2-2-2-2-2.jpg



注1、上記の図のなかの神秘とは玄義と同じ意味です。伝統的には、神秘ではなく、玄義という言葉を使います。
注2、ロザリオがないときは、指を使って祈ることができます。
注3、ロザリオは声を出して祈ることも、声を出さずに黙祷することもできます。
注4、図のなかの主の祈りとは、上記の主祷文のことです。同じく図のなかのアヴェマリアは天使祝詞のことです。



聖母の十五の約束

ロザリオを唱える信者に対する聖母の約束―聖ドミニコと福者アランに告げられた

一 ロザリオを唱えることで私に忠実に仕える者は誰でも、特別な恵みを受けます。

二 ロザリオを唱えるすべての者に対して、特別の保護と、大いなる恵みを約束します。

三 ロザリオは、地獄に対して強力な鎧となり、それは悪徳を破壊し、罪を減じ、異端を打ち砕くでしょう。

四 それは徳と善行を盛んにさせ、溢れんばかり神の憐みをもたらし、人の心を現世的な愛と虚しさから引き離し、永遠なものに対する希求に向けます。ああ、人はロザリオによって自分の霊魂を聖化するのです。

五 ロザリオを唱えることで自分を私に委ねる者は、滅びることはないでしょう。

六 その玄義を黙想し、信仰をもってロザリオを祈る者はだれであれ、不運に屈することがありません。神は正義においてその者を罰することなく、不慮の死を遂げることもなく、もしその者が義しい者であれば神の恵みのうちに留まり、永遠の命にふさわしい者となるでしょう。

七 ロザリオに対して真の信仰を持っている者は誰であれ、教会の秘跡なしに死ぬことはありません。

八 ロザリオを唱えることに忠実な者は誰であれ、その生きているあいだと臨終の際に、神の光と豊かな恵みを受け、その死にあたって、天の諸聖人の功徳に与るでしょう。

九 ロザリオの祈りを献身的に捧げてきた者を、私は煉獄から解放します。

十 忠実なロザリオの子供たちは、天の栄光において高く揚げられるでしょう。

十一、あなたたちは、ロザリオを祈って私に願うことは、何でも与えられるでしょう。

十二 聖なるロザリオを広めるすべての者は、その窮状において私の助けを受けるでしょう。

十三、すべてのロザリオの唱道者は、その生きているあいだと臨終の際に、天の全宮廷人を仲介者として持つことを、私は、私の神聖なる息子から許されました。

十四、ロザリオを唱えるすべての者は、、私の子であり、わがひとり息子―イエズスの兄弟です。

十五、ロザリオの信心は神の計画の大いなる‘印’です。
* 聖ドミニコ(1170-1221)ドミニコ会の創立者、天文学者の保護者。説教家として有名であり、ロザリオを人びとに勧めた。(2013年5月17日)


つつじも咲くーロザリオの効果

昨日は朝から曇り空で、夜になってから雷と大雨になりました。稲光もけっこうすごかったです。ちょっとした嵐になりました。日中は曇りだったので涼しかったというか寒かったです。その前日は暑いほどでしたが…。
無原罪の聖母像の左横のつつじが咲き始めました。ピンクがかった紫いろのきれいな色の花です。右隣の八重桜はまだきれいなピンク色で咲いています。ここの山々には野生の赤い花をつける山つつじが自生しています。車で走ると、黄色の山吹と赤いつつじが周辺の山に咲いているのがわかります。

ロザリオに関する美しい話を思い出したのですが、どの本だったか思い出せません。覚えている限りで書いてみます。なぜならその話で、ロザリオの恵みがよくわかると思うからです。知らないうちに聖母に守られているのだということが…。話の舞台はヨーロッパで、時代は中世頃のことだったと思います。二人の青年が仕事か何かで旅に出ました。寂しい森のなかを通るときロザリオを持ってくるの忘れたのに気づきました。そこで二人は指でロザリオを祈りながら歩いたのです。その森はよく強盗が出没する森でした。彼らがロザリオを祈りながら歩いているのを一人の強盗が目を付けました。二人の後をつけてゆくと、二人の口から薔薇、百合の花、きれいな花が次々と落ちてくるではありませんか。強盗はお金を奪って彼らを殺そうと思っていたのに、その奇跡的な出来事に驚いて、強盗は二人を襲うのをやめました。そしてついには罪深い自分を反省、痛悔して改心したということです。強盗が改心できたのもロザリオのおかげです。ロザリオに関するお話(歴史上の事実)はまだあります。レパントの海戦の勝利(1571年)です。ロザリオを全軍祈りながら戦い、劣勢にもかかわらず奇跡的にイスラム教徒のトルコ軍の無敵艦隊に勝利しました。
ロザリオは散歩しながら、歩きながら、車を運転しながら祈ることができます。車の運転時には指ロザリオという金属製の指輪のような1連のロザリオを指にはめて祈ります。運転中に祈るのは、安全に祈れるという確信を持ってから祈ってください。東京に住んでいた頃、車の運転中に5連のロザリオが指に絡んでちょっと危険かなと思うことがあり、すぐに指ロザリオに替えました。ロザリオはいつでもどこでも祈れます。聖堂でひざまづいて1環祈れば全贖宥(全免償)です。通常の条件で(前後1週間以内の告解と聖体拝領、教皇のための祈り―普通、主祷文、天使祝詞、栄唱を一回づつ―が条件です)(2013年5月16日)


ロザリオの偉大さ


聖母が福者アランに言われた言葉。

「あなたたちがロザリオを唱えるとき、天使たちは嬉々とし、聖三位一体は喜びをもってそれに浸り、私の神聖なる息子もまた歓喜し、私自身は、あなたたちが想像しうる以上に喜びに包まれます。聖なる生贄のミサ聖祭のあとロザリオほど私を喜ばせるものは公教会においてはありません。」

ロザリオを祈ることで得られる七つの大いなる恩恵


1、徐々に、イエズス・キリストの完全なる知識を我々のうちにもたらす。
2、霊魂を浄め、罪を洗い流す。
3、我々のすべての敵に対し、勝利をもたらす。
4、徳を行うことを容易にさせる。
5、我々を、われらの祝されし主への愛で燃え立たせる。
6、我々を恵みと功徳で溢れさせる。
7、神に対し、同胞に対し負っている負債を返すのに必要なものをもたらし、ついには、全能の神からのあらゆる恵みをもたらす。(「ロザリオの玄義」)

代母から聞いた話ですが、お土産にロザリオをもらった人が何年かのちにカトリック信者になったと言っていました。ロザリオを持っていただけなのに、不 思議です。そういえば教皇ヨハネ・パウロⅡ世もバチカンを訪ねてきた要人たちにお土産にロザリオを差し上げていました。(2013年5月10日)

ロザリオと回心


ロザリオについて、聖ルイ・ドゥ・モンフォールが「ロザリオの玄義」という本のなかで書いておられることを引用します。

「もしロザリオを死に至るまで信仰をもって唱えるなら、私は、たとえあなたの罪が重大なものであっても、”決して朽ちることのない栄光の冠を受ける”ということを保証します。たとえあなたが地獄の淵にいようと、片足を地獄に突っ込んでいようと、黒魔術をする者のように魂を悪魔に売り渡していようと、そしてたとえ悪魔のごとき異端者であってさえ、もし―私のいうことをよく聴いてほしい―もしあなたが、真理を知る目的で、また、あなたの罪に対する痛悔と赦しを求めて、死に至るまで日々信仰をもって聖なるロザリオを唱えるなら、遅かれ早かれあなたは回心し、生活を改め、あなたの霊魂を救うことになるでしょう。」

聖ボナベンツーラは叫んでいます。「ああ、わが霊魂よ、マリアのうちに喜びおどれ。マリアを讃える人びとに約束された宝は、限りないものだからである。」

聖母マリアを讃えるもっとも良い方法は、ロザリオを唱えることです。(2013年5月9日)

ロザリオは原爆よりも強い

ロザリオ! これこそ世界を救うことのできる唯一の強力な武器です。(教皇ヨハネ・パウロ2世)

世界最終戦争では、原爆が使われると預言されています。ですから、今から自分自身、家族、国、世界のためにロザリオを祈ることが必要です。(2012年12月9日)

1993年5月、日本のある幻視者
 聖母マリア:イマクラータは、時が満ちるまで子供たちにロザリオを祈らせるミッション(使命)があります。


1994年3月27日
聖母マリア:祈りによって、ロザリオの祈りによって、どんなにあなたちは恵みを得ることができるかあなたたちはすぐ忘れてしまいます。

わが子供たちよ、わが愛する光の子供たちよ、母を忘れないでください。母のロザリオを祈ってください。祈ってください。
a:8266 t:5 y:13

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM