御憐みのノヴェナ

以下は「記事タイトル:慈しみのノベナ」からの転載です。「いつくしみのロザリオ」とは「御憐みのチャプレット」のことです。「御憐みのチャプレット」は一番下にはっておきます。尚、ノベナは一番下が第一日目となっています。―管理人

お名前: 天急便   
第9日
今日は、冷たい人々を私のもとに連れてきて、かれらを私の憐れみの深みに沈めなさい。
彼らは私に最も苦しい傷を負わせています。
ゲッセマニの園で私の心が一番嫌悪を感じたのは、これらの冷たい人々のためでした。
そのために「父よ思し召しならば、この杯が通りすぎるようにしてください。」と私は言いました。
かれらにとって最後の助けは、ただ私の憐れみによりすがる事です。

*慈悲深いイエズスよ、あなたは憐れみそのものです。あなたの慈しみ深い聖心の住居の中に冷たい人々を導きいれます。
凍っているこの心を、あなたの純粋な愛の火で暖めますように。
彼らは死体に似ており、あなたに彼らを忌み嫌う感じを与えています。
慈悲深いイエズスよ、憐れみの全能を使用して、その人々をあなたの愛熱の中に引き寄せ、あなたの聖なる愛でかれらを満たしてください。あなたは総てをお出来になるからです。

*永遠の父よ、慈しみのまなざしで冷たい人々を顧みてください。
その人々も慈悲深いイエズスの聖心の中に留まっています。
慈しみ深い父よ、御子の御受難の苦しさによって、又十字架上の三時間に続く臨終によってお願いいたします。
これらの人々にもあなたの御憐れみの深みを崇めさせてください。
†アーメン

(神へのいつくしみの花束の祈り)いつくしみのロザリオ
[2003年4月20日 15時49分53秒]
お名前: 天急便    URL
第8日
今日は、煉獄の中に閉じ込められている霊魂を私のもとに連れてきて、私の憐れみの深みに彼らを浸しなさい。
私の血の流れはその霊魂の炎暑を冷やします。
その霊魂は、皆私に大いに愛されています。
彼らは、私の正義に支払いますが、あなたが彼らを助ける事ができます。
私の教会の宝蔵から総ての免償をとり、その霊魂のために捧げなさい。
あなたは、もし彼らの苦しみがわかったなら、絶え間なく彼らのために、霊的なほどこし、を捧げ、彼らの不正の負償を私の正義に支払うでしょう。

*慈しみ深いイエズスよ、「憐れみを望む」と言われたのは、あなた御自身です。
なたの慈悲深い聖心の住居の中に煉獄の霊魂を導き入れます。
あなたに愛されているこの霊魂は、あなたの正義に支払わなければなりません。
あなたの聖心から流れ出た御血と御水の流れが、煉獄の炎を消すように、煉獄の中でもあなたの御憐みの力が讃えられますように。

*永遠の父よ、煉獄で苦しんでいる霊魂を御憐れみのまなざしで顧みてください。
彼らは慈悲深いイエズスの聖心の中にとどまっています。
あなたの御子イエズスの苦しいご受難によって、又御子の聖なる魂が満ちていた苦しみによって、あなたの正しいまなざしのもとにある、その霊魂に御憐れみを示してください。
あなたの最愛の御子イエズスの御傷を通して、その霊魂を御覧ください。
あなたの善と憐れみには、限りが無いことを私達が信じていますから。

(神へのいつくしみの花束の祈り)いつくしみのロザリオ
[2003年4月20日 15時44分3秒]
お名前: 天急便   
第7日
今日は、特に、私の憐れみを崇め、讃える人々を私のもとに導き、私の憐れみの中に浸しなさい。
彼らは私の苦難について自分の心を最も痛めており、私の聖心に最も深く入りこみました。
彼らは私の慈悲深い心の生きた写しです。
彼らは来世において特別に輝き、彼らは一人も地獄の日の中に落ちいらないでしょう。
私は彼らを皆、臨終の時に特別に守ります。
*慈しみ深いイエズスよ、あなたの聖心は愛そのものです。
特にあなたの御憐れみの偉大さを崇め、讃える人々をあなたの慈悲深い聖心の住居の中に受け入れてください。
彼らは、あらゆる苦悩と逆らいの中で、神御自身にとっては、強力な力であり、あなたの御憐れみに信頼しながら、前に進んでいます。
主イエズスと一つになっている、その人々が全人類を自分の肩の上に荷なっています。
その人は死ぬ時厳しい裁きを受けけずに、あなたの憐れみに抱かれるでしょう
*永遠の父よ、あなたの最も偉大な特性である御憐れみを崇め讃える人々を慈しみのまなざしで顧みてください。
彼らはイエズスの聖心の中にとどまっています。彼らは生きた福音であり、彼らの手は多くの善行を行い、彼らの心が喜びに溢れて、いと高きお御者に憐れみの歌を歌っています。
神よ、お願いいたします。彼らはあなたのうちに希望と信頼を置きましたように、かれらに御憐れみを示してください。
彼らの内に主イエズスの御約束が現実されますように。
私の悟り難い憐れみを誉め讃える者を、自ら生存中特に臨終の時私の誉れとして、私(イエズス)みずから彼らを守ります。
†アーメン

(神へのいつくしみの花束の祈り)いつくしみのロザリオ
[2003年4月20日 15時28分39秒]
お名前: 天急便   
第6日
今日は、柔和で謙遜な人及び幼い子供を私のもとに導き、
私の憐れみの中に彼らを浸してください。
彼らは、私の心に最も良く似ており、苦しい受難の時に私を強めました。
私は、彼らを私の祭壇の前で祈るこの世の天使として見ています。
彼らの上に大河のように恵みを注ぎます。
ただ謙遜な人だけが私の恵みを受ける事ができます。謙遜な人に私の信頼を与えます

*憐れみ深いイエズスよあなたは、御自ら「私は心が柔和であり、謙遜であるから私の弟子になりなさい。とおおせになりました。
あなたの慈悲深い聖心の住居に謙遜な人と幼い子供を宿らせてください。
彼らは天国の全てを魅了させ、天の御父の特別に好むものであります。
神の御前の花束のように、その香りで神御自ら楽しんでおられます。
彼らは慈悲深いイエスズの聖心に永遠に宿り絶え間ない愛と憐れみの歌をとこしえに歌っています。

*永遠の父よ、御憐れみのまなざしで慈悲深いイエズスの聖心の内に留まっている柔和で謙遜な人々及びおさない子供達を顧みてください。
彼らはあなたの御子に最もよく似ています。その香りは、この地上から立ち昇り、あなたの玉座に届いています。
総ての善と憐れみの父よ、彼らに対するあなたの愛と好みによって、
全世界を祝福してくださるようお願いいたします。
同時に総ての者が、あなたの憐れみの賛美の歌を、とこしえに歌う事ができますように
†アーメン

(神へのいつくしみの花束の祈り)いつくしみのロザリオ
[2003年4月20日 15時9分5秒]
お名前: 天急便    URL
第5日
今日は、分かれた兄弟達を私のもとに導いて、私の憐れみの海に彼らを浸しなさい。
苦しい受難の時、彼らは、私の体と心、即ち私の教会を引き裂きました。
彼らが教会に戻り、一つになると私の傷が癒されます。それによって私の苦難が和らげられます。
*憐れみ深いイエズスよ、あなたは善そのものです。
あなたは、光を望む人にそれを断りません。
あなたの慈悲深い聖心の住居に分かれた兄弟達を受け入れ、教会と一つになるように、あなたの光で引き寄せてください。
彼らをあなたの聖心から離さないでください。そして、彼らにもあなたの御憐れみの豊かさを誉めたたえさせてください。
*永遠の父よ、あなたの御憐れみのまなざしで、誤りの中に頑固にとどまりながら、あなたからのよいものを無駄にし、あなたの恵みを悪用する別れた兄弟を顧みてください。
彼らの誤りに目をとめず、彼らのために御子が受けた苦しいご受難と愛を顧みてください。
なぜなら、彼らもイエズスの慈悲深い聖心の中に受け入れられていますから。
彼らにも、あなたの偉大な御憐れみを、とこしえに誉め讃えさせてください。
†アーメン

(神へのいつくしみの花束の祈り)いつくしみのロザリオ
[2003年4月20日 14時53分25秒]
お名前: 天急便    URL
第4日
今日は、異邦人と私をまだ知らない人々を私のもとに導きなさい。
私は苦しい受難の時、彼らの事を思い浮かべました。
彼らの後の熱心さが、私の心を慰めました。私の憐れみの海に彼らを浸しなさい。
*慈悲深いイエズスよ、あなたは全世界を照らす光です。
あなたの慈悲深い聖心の住居に、あなたをまだ知らない異邦人を受け入れてください。
あなたの御恵みの光が彼らを照らすように、彼らも私達と共にあなたの御憐れみの不思議な技を賛美するように。
あなたの慈悲深い聖心の住居から、彼らを離さないようにしてください。
*永遠の父よ、慈悲深いイエズスの聖心の内にいる異邦人とあなたをまだ知らない人々を、憐れみのまなざしで顧みてください。
彼らを福音の光に引き寄せてください。
その人々は、あなたを愛することがどれ程大きな幸せであるかを知りません。
どうか、彼らにも、あなたの御憐れみの豊かさを、とこしえに誉め讃えさせてください。
†アーメン
慈しみのロザリオ(慈しみの花束)
[2003年4月20日 14時44分54秒]
お名前: 天急便    URL
第3日
今日は、全ての信心深い忠実な人々を私のもとに導いて、私の憐れみの海に彼らを浸しなさい。
その人々は私の十字架の道行きの時、海のように大きな悲哀の中での慰めのしずくでした。

*慈しみ深いイエズスよ、あなたは、あなたの憐れみの宝庫から、
満ち溢れるほど全ての人々に恵みを与えてくださいます。
私達をあなたの御心の住居に受け入れ、
その中から永遠に私達が離れないようにしてください。
あなたの御心の御父へと燃えているはかり知れない愛によってお願いいたします。

*永遠の父よ、憐れみのまなざしで、あなたの御子の遺産とし、
御子の苦しい受難のために忠実な人々を顧みてください。
あなたは、彼らを祝福し、絶え間なく保護してください。
彼らは愛徳と聖なる信仰の宝物を失わず、天使と諸聖人の群れと共に、
あなたのはかり知れない憐れみを永遠にほめたたえますように!

†アーメン

いつくしみのロザリオ
普通のロザリオを使って祈ります。
「最初に『主祷文』を一度、『めでたし』を一度、そして『信仰宣言』を一度唱える。
続けて、『主祷文』の珠(大玉)で次の言葉を唱える。
永遠の御父よ、私たちと全世界の罪のゆるしのために、あなたの最愛の御子私たちの主、イエズス・キリストの御体と御血、御霊魂と神性をあなたにお捧げいたします。
小玉では次のように祈る。
イエズスの苦しいご受難によって私たちと全世界にいつくしみを注いでください。
最後に3回次の言葉を繰り返す。
『聖なる神、聖なる全能の神、聖なる永遠の神よ、
わたしたちと全世界をあわれんでください。』
[2003年4月20日 14時38分18秒]
お名前: 天急便    URL
[慈しみのノベナ]
第2日
今日は、司祭および修道者を私のもとに導いて、私の図り知れない憐れみの中に浸しなさい。
彼らは、苦しい受難を耐え忍ぶために、私に力を与えました。
導管のように彼らを通して人類の上に、私の憐れみが注がれています。
*慈しみ深いイエズスよ、あなたは、全てのよいものの源です。
私達が憐れみにふさわしい行いをなし遂げるよう、私達により多くの御恵みを与えてください。
それによって私達を見る人が、天におられる憐れみの御父をほめ讃えますように。
*永遠の父よ、あなたの憐れみのまなざしで、あなたの葡萄畑の、選ばれた者、司祭と修道者を顧みてください。
彼らに祝福の力をお与えください。
そして、御子の御心のうちにある彼らに、その御心の思いやりによって、
光と力をお与えください。彼らは人々を救いの道に導き、
人々と共にあなたの図り知れない御憐れみに賛美の歌をとこしえに歌いますように。
†アーメン

いつくしみのロザリオ
普通のロザリオを使って祈ります。
「最初に『主祷文』を一度、『めでたし』を一度、そして『信仰宣言』を一度唱える。
続けて、『主祷文』の珠(大玉)で次の言葉を唱える。
永遠の御父よ、私たちと全世界の罪のゆるしのために、あなたの最愛の御子私たちの主、イエズス・キリストの御体と御血、御霊魂と神性をあなたにお捧げいたします。
小玉では次のように祈る。
イエズスの苦しいご受難によって私たちと全世界にいつくしみを注いでください。
最後に3回次の言葉を繰り返す。
『聖なる神、聖なる全能の神、聖なる永遠の神よ、
わたしたちと全世界をあわれんでください。』
[2003年4月18日 22時49分39秒]
お名前: 天急便    URL
■[聖金曜から始まるノベナ]
第一日
今日は全人類を、特にすべての罪人を私のもとに導いて私の憐れみの海に彼らを浸しなさい。
そうすれば貴方は失われた魂のために、苦しい悲しみに沈んでいた私を慰めるでしょう。

*限りない御憐れみのイエズスよ、私達を憐れみ許すのは、あなたの本質です。
私達の罪ではなく、あなたの無限の優しさに対する信頼を顧みて、
憐れみ深い聖心のうちに私達を受け入れ、
私達が決してあなたがら離れることが無いようにしてください。
御父と聖霊へのあなたの愛によってお願いいたします。

*永遠の父よ、憐れみ深いイエズスの、聖心のうちにある全人類を、
特に、あわれな罪人を、御憐れみのまなざしで顧みてください。
又、皆が御子の苦しいご受難の為に、あなたの憐れみが、
とこしえに讃えられますように、私達に憐れみを示してください。
†アーメン

いつくしみのロザリオ
普通のロザリオを使って祈ります。
「最初に『主祷文』を一度、『めでたし』を一度、そして『信仰宣言』を一度唱える。
続けて、『主祷文』の珠(大玉)で次の言葉を唱える。
永遠の御父よ、私たちと全世界の罪のゆるしのために、あなたの最愛の御子私たちの主、イエズス・キリストの御体と御血、御霊魂と神性をあなたにお捧げいたします。
小玉では次のように祈りなさい。
イエズスの苦しいご受難によって私たちと全世界にいつくしみを注いでください。
最後に3回次の言葉を繰り返しなさい。
『聖なる神、聖なる全能の神、聖なる永遠の神よ、
わたしたちと全世界をあわれんでください。』



御憐みのチャプレット(主と聖母は毎日祈るよう願われています Edit
御(おん)あわれみのチャプレット

(ロザリオで一環分)
主祷文、天使祝詞、使徒信経を、まづ三つの小珠で唱える。
・大珠で
永遠の御父(おんちち)よ、全世界とわれらの罪の贖いとして、御身の最愛の御子(おんこ)、われらの主にして救い主、イエズス・キリストの貴き御体(おんからだ)と御血(おんち)、御霊魂(ごれいこん)と御神性(ごしんせい)を、御身に捧げ奉る。
・小珠で
イエズスの、もっとも苦しい御受難(ごじゅなん)によって、われらと全世界を憐み給え。(10回)
・5連を祈ったあと最後に加える
聖なる天主、全能の聖なる天主、永遠の聖なる天主よ、われらと全世界を憐み給え。(三回)

聖霊の御降臨を望む祈り

聖霊来たり給え。天より御光(おんひかり)の輝きをはなち給え。
▲貧しき者の父、恵みの与え主、心の光にます御者(おんもの)来たり給え。
いと優れたる慰め主、霊魂の甘美なる友、心のなごやかなる楽しみ。
▲つかれたる時の憩(いこ)い、暑き時の涼しさ、憂うる時の慰め。
いたって幸いなる光よ、主を信ずる者の心に来たり充(み)ちたまえ。
▲主の御助けにあらざれば人には罪ならざる所なからん。
こいねがわくは汚れたるを清め、乾けるをうるおし、傷つけたをいやし給え。
▲固きを柔らげ、冷えたるを暖め、曲がれるを直(なお)くし給え。
主を頼む信者に神聖なる七つの賜物を施し給え。
▲善徳の勲(いさお)を積み、救霊の彼岸(ひがん)にいたり、永遠に喜ぶを得しめ給え。アーメン。

(『公教会祈祷文』より)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM