苦しむとき、人間は自分の無力さを悟り、その思いは神へ向かいます

苦しむとき、人間は自分の無力さを悟り、その思いは神へ向かいます。
1995年5月30日
 
6:50am 

聖母:聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて。アーメン。

私はあなたを祝福します。

私は、無原罪の聖母、無原罪の御孕り、あなたがたの母、罪人の拠り所、罪人の母、キリスト信者の扶け、聖マリアです。

イマクラータ、私の言葉を聞きなさい。

その煩雑さを捧げなさい。

その苦しみを捧げなさい。

その仕事を、そしてなたはあらゆる瞬間を神と神の母と共になすことができるのです。

苦しむとき、人間は自分の無力さを悟り、その思いは神へ向かいます。

イマクラータ、私の汚れなき御心と、至聖なる聖心と一致してこそ、苦しみには大いなる価値があるのです。

あなたは常にこの母と共に歩んでいるのですから、祈り、心安らかでありなさい。

では、質問を聞きましょう。

Q:Cが見た(信徒名)さんの出てくる夢は天のものですか。意味は何ですか。

A:イマクラータ、その中には、Cに対するアドヴァイスがあります。祷り、識別しなさい。夢とは潜在意識を通してあなたたちの現実の言動を(解読不明文字)し、整理するという側面を持っております。多くを与えられる者は多くを求められるのです。(後略)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM