今すべきことを着実に果たしていきなさい

1994年12月30日
  
  7:30am

聖母:イマクラータ、書き記しなさい。

聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて。アーメン。私はあなたを祝福します。

私は、無原罪の聖母、無原罪の御孕り、あなたがたの母、罪人の拠り所、罪人の母、キリスト信者の扶けなる聖マリアです。

イマクラータ、私の言葉を聞きなさい。

イマクラータよ、恐れることはありません。

常にこの母が共にいるのですから。

新しい体験は、時としてあなたを恐れさせるかもしれませんが、心配しすぎないように。

今すべきことを着実に果たしていきなさい。

あなたは次第に理解するのですから。

毎日決意しなさい、御旨だけを果たそうと。

では質問を聞きましょう。

Q:G(地名)の中で改心しつつあると受けた人がいますが、それは本当ですか。

A:迷っている人々がいます。イマクラータよ、回心しつつあるわけではありません。しかし、Dのメッセージの不完全さに気づいている人はいるのです。Gの共同体の人々、また、気づき始めている何人かのために祈りなさい。彼らが真の御旨を知ることができるように。それが真の回心となれるように。

(後略)

(2019年8月16日)

カテゴリ→アーカイブ抜粋1994年12月























a:150 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM