このような祈りの運動が、世界各国で起こるでしょう

1994年5月29日
3:25pm

イマクラータ、書き記しなさい。

私は、聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて、あなたとここにいるすべての光の子供たちを祝福します。アーメン。

イマクラータ、わたしの言葉を聞きなさい。

イマクラータ、祈りの軍隊は広がってゆくでしょう。

祈りの軍隊は私の望みですから、私は、多くの、多くの子供たちを救いたいのです。

この国には、多くの神を知らない子供たちが残っています。

子供たちよ、救霊のために立ち上がりなさい。

ロザリオの戦士となりなさい。

わがロザリオの戦士としてのふさわしい戦いをしなさい。

この、ふさわしい戦いとはなんでしょうか。

わが子供たちよ、それはロザリオを祈ることです。

ロザリオを広めることです。

すべては、この母がするのですから、あなたたちは祈り、愛し合い、一致し合いなさい。

イマクラータ、わが子よ、わがジャンヌよ、この軍隊が広まってゆくよう祈りなさい。

祈りによってすべてが成し遂げられるのです。

これは文字通り実現するのです。

わが言葉、わが主イエズスの言葉を軽んじてはなりません。

祈りによって神は動かされるのです。

この国は、殉教者の祈りによって護られ、動かされて参りました。

そして、もっと、もっと動かなくてはなりません。

ロザリオは退屈な祈りではなく、一つひとつのその珠によって霊魂が救われる聖なる祈りなのです。

子供たちよ、一致して祈りなさい。

このような祈りの運動が、世界各国で起こるでしょう。

そしてそれは、全世界的な十字軍、わが汚れなき御心の十字軍として一致して救霊と、わが主イエズスの御旨のために立ち上がることになるのです。(※)

この恵みをあなたたちには感謝し、喜んで、大いに祈りなさい。

なぜなら、あなたたちは大いなる戦いに向かって、わが汚れなき御心の戦士として、準備されてゆくからです。

祈りなさい、子供たちよ、絶えず祈りなさい。この母とともに・・・

どのような苦しみに出合ってもくじけない強さをあなたたちはこの母から受けるでしょうから。

私は無原罪の聖母、無原罪の御孕り、あなたがたの母、罪人の拠り所、罪人の母、キリスト信者の母の称号で参りました。

イマクラータ、わが娘よ、どのようなことが起こっても、一致と愛の心を忘れないでください。(後略)

(※)これは、マリア・ディバインマースィーのミッションである「祈りの十字軍」を預言したものと考えられている。(2018年10月21日)

カテゴリ→アーカイブ抜粋1994年5月
























a:211 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM