まもなく、獣の王国が、目に見える形で姿を現すからです。

1996年6月20日
  6:55pm

聖母:あなたたちは、流浪する民のよになるでしょう。

聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて。

私は無原罪の聖母、無原罪の御孕り、あなたがたの母、罪人の拠り所、罪人の母、キリスト信者の扶けなる聖マリアです。

イマクラータ、私の言葉を聞きなさい。

あなたたちは流浪する民の様になり、苦しみ、彷徨(さまよ)うでしょう。

まず、これは霊的に起こるのです。

そして次には、あなたたちの現実となるのです。

母が、あなたと多くの私のしもべたちをつかって、神の民を集め、共同体に呼んでいるのは、このためです。

あなたたちが霊的に、精神的に試され、迫害され、追い出され、流浪している間に、全てを整えてゆかねばなりません。

まもなく、獣の王国が、目に見える形で姿を現すからです。

そして、その時こそ、大分裂、大離教が起こります。

イマクラータよ、祈り、奮発して、頑張り、働き、あなたのミッションを遂行してゆかねばなりません。

時は迫っているからです。

多くの者が不平を言い、あなたのミッションに逆らっていますが、それがどういう意味なのか、皆が知るでしょう。

ですからイマクラータよ、あなたは祈り、働き続けなさい。

私があなたと共にいるからです。

真理の軍隊に属していても、落ちて行く者は多いからです。

このミッションは私のミッションだからです。

周りのことは放っておきなさい。

歩むべき道を歩み続けなさい。(後略)

(2016年10月7日)

カテゴリ→アーカイブ抜粋1996年6月
























a:149 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM