子供たちよ、大雨が始まったら大破壊はまもなく始まるということを覚えておきなさい

1994年7月2日
初土の朝  5:20am

イマクラータ、書き記しなさい。

聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて。アーメン。私は、あなたを祝福します。

私は、天の元后、聖マリアです。

イマクラータ、私の言葉を聞きなさい。

イマクラータ、世界には、紛争に継ぐ紛争、分裂、飢饉、戦争、経済的崩壊、あらゆる悪がはびこっております。

これに打ち勝つには、祈りと犠牲しかないのです。

子供たちよ、大雨が始まったら大破壊はまもなく始まるということを覚えておきなさい

あらゆる崩壊があなたたちを襲い始めるからです。

あなたたち、光の子供たちは常に準備していなくてはなりません。

霊的にも、物質的にもです。

この母が用意しておきなさいと言ったローソク、水、毛布、食料、準秘跡を準備しておきなさい。

家族や友人にも準備させておきなさい。

時は一瞬一瞬短くなり、「その時」があなたたちの上に到来するからです。

どのようなことが起こっても、ロザリオ、スカプラリオ、メダイによってあなたたちの霊魂と肉体を準備しておきなさい。

常にロザリオと共に歩んでいなさい。

わが子供たちよ、恐れることはありません。

しかし常に準備しておきなさい。

イマクラータ、わが子よ、祈りによって武装しなさい。

ロザリオ、スカプラリオ、メダイはあなたたちを護る甲冑(かっちゅう)であり、鎧なのです。

あなたたちは浄められ、もっと強くならねばならないからです。(後略)

(2018年12月18日)

カテゴリ→アーカイブ抜粋1994年7月























a:9 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM