祈りが少なくなれば、それだけあなたたちは弱くなるからです

1994年7月8日
  6:45am

聖母:聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて。アーメン。私はあなたを祝福します。

イマクラータ、私の言葉を書き記しなさい。

私は、無原罪の聖母、無原罪の御孕り、あなたがたの母、罪人の拠り所、罪人の母、キリスト信者の扶けなる聖マリアです。

イマクラータ、わが子よ、霊戦は激化しているのです。

祈りにもっとすがりなさい。

祈りが少なくなれば、それだけあなたたちは弱くなるからです。

疲れているのは分かりますが、できるだけ祈りなさい。

毎日起きていることで動揺せず、この母に捧げなさい。

あなたたちは、自分の力で何かを成し遂げられるわけではないからです

この母と働かなければ、人間の力に頼るならば、神の計画は全(まっと)うできないのです

もっと私に、あなた自身を明け渡しなさい。

それは、完全な委託の精神であり、殉教の心です。

イマクラータ、一歩いっぽです。

一歩いっぽ成し遂げればいいのです。

今は山全体を眺めることができないかもしれませんが、頂上に近づくにつれて、全体が分かるようになります。

頂上とはカルワリオなのです。

あなたたちは、そこまで、一人ひとりが十字架を担いつつ歩まねばならないのです。

それには、この母と共にあらねば、到底できないことなのです。

ロザリオ、いつもロザリオなのです。

(2018年12月25日)

カテゴリ→アーカイブ抜粋1994年7月
























a:33 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM