祈りによってでしか識別できない、暗黒の時が到来しているのです

1994年8月19日
  7:30am

聖母:イマクラータ、書き記しなさい。

聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて。アーメン。私はあなたを祝福します。

私は、無原罪の聖母、無原罪の御孕り、あなたがたの母、罪人の拠り所、罪人の母、キリスト信者の扶けなる聖マリアです。

私の言葉を聞きなさい。

イマクラータ、なんという大分裂が始まったでしょうか。

あなたたちは、キリストの光によって戦わなければなりません。

どのようなときにおいても、あなたたちは、ローマ・カトリックであることを忘れてはなりません。

教皇ヨハネ・パウロⅡ世、わが聖なる教皇、イエズス・キリストの代理者のために祈り、将来の教皇(※)のためにも祈りなさい。

大混乱と大分裂が、この暗闇の時代において、多くの子どもたちを惑わすからです。

子どもたちよ、祈りによってでしか識別できない、暗黒の時が到来しているのです

母のロザリオによって、祈りながら歩みなさい。

聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて。アーメン。

(※)ここで聖母は特定の人物を想定しておっしゃったと考えられるが、歴史的に教皇ヨハネ・パウロⅡ世のあとを継いだ教皇はベネディクトⅩⅥ世であった。また、MDMのメッセージで主は、最後の教皇はベネディクトⅩⅥ世であると明言しておられる。―管理人


「わが最愛の教皇ベネディクトⅩⅥ世はこの地上の最後の教皇である。
ローマ人ペテロとは、最初の使徒のわがペテロのことであり、わが永遠の聖父の命(めい)によって天からわが教会を治めるのだ。そして、再臨において私が統治するためにやって来るとき、すべての宗教が一(いつ)なる聖にして公なる使徒継承の教会となリ、彼が神の子供たちを治めるのだ」(2012年4月12日 主のMDMへのメッセージ)

「私は、終わりの時にわが教会を導くために私によって選ばれた、わが無垢なる、最愛の、地上の真の最後の教皇ベネディクトⅩⅥ世のために涙を流す」(2013年2月19日 主のMDMへのメッセージ)




(2019年4月4日)

カテゴリ→アーカイブ抜粋1994年8月























a:18 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM