許し合い、愛し合い、祈り合うことはとても必要なことです

1994年8月22日
  6:05AM
    

聖母:イマクラータ、書き記しなさい。聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて。アーメン。私はあなたを祝福します。

イマクラータ、私の言葉を聞きなさい。

私は無原罪の聖母、無原罪の御孕り、あなたがたの母、罪人の拠り所、罪人の母、キリスト信者の扶けなる聖マリアです。

イマクラータ、この暗い時代、暗闇の時代にあって、この母マリアがあなたたちを導いています。

この母を信じなさい。

天に信頼しなさい。

この母によって、あなたたちは導かれるからです。

恐れることなく、この母と共に歩みなさい。

あらゆることによって、あなたたちは盲目になるのです。

この母に常に手を引かれていなさい。

イマクラータよ、あなたたちは常に試行錯誤が付きまとうでしょう。

ですから、あなたたちは、愛に満ちて、謙遜でなくてはならないのです。

許し合い、愛し合い、祈り合うことはとても必要なことです。

(ここでいくつかの質問がなされる)

イマクラータ、心配せずに、祈りつつ、黙想しつつ歩みなさい。(後略)

(2019年4月7日)

(2017年3月5日)

カテゴリ→アーカイブ抜粋1994年8月























a:172 t:1 y:1

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM