祈り、進む者は、天からの指示から大きく逸れてしまうことはないのです

1994年8月8日
6:20am 

聖母:イマクラータ、書き記しなさい。

聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて。アーメン。私は、あなたとCを祝福します。

私は、無原罪の聖母、無原罪の御孕り、あなたがたの母、罪人の拠り所、罪人の母、キリスト信者の扶けなる聖マリアです。

イマクラータ、私の言葉を聞きなさい。

イマクラータよ、あなたたちは毎日前進しなければなりません。

霊的に同じ場所に留まっていれば、いつか聖成の道においては、退歩してゆくということになるのです。

つらくとも、意識して日々の祈り、毎日の霊戦において戦っていきなさい。

そうしなければ、イマクラータ、あなたは先陣を切るということはできないでしょう。

一歩いっぽやり遂げれば、必ずすべてを達成できるのです。

平和な心でいなさい。

苦しんでいても、微笑を忘れないでください。

常に母が共にいることを、心に銘記しなさい。

質問を聞きましょう。

:I(私的幻視者)は将来、コーナーストーン、およびJMJコミュニティーに関わってくるのですか。

:そうです、イマクラータ、母はIがあなたを助けるようになることを望んでおります。母に任せておきなさい。

Q:Dを通しての○○のカナダ(の共同体)行きの指示は天からのものですか。

A:そうです、イマクラータ、カナダ行きは天からのものですが、一部が混じっており、イエズスは訂正されました。すべてが天からのものではなかったのです。イマクラータよ、でもこうした混乱の中でさえ、天はあなたたちを導いているのです。

祈り、進む者は、天からの指示から大きく逸れてしまうことはないのです。(後略)

(2019年2月24日)

カテゴリ→アーカイブ抜粋1994年8月
























a:29 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM