共同体とは、まことにニューエラへの入り口です。

1994年9月19日
  3:00PM
    

聖母:イマクラータ、書き記しなさい。

聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて。アーメン。私はあなたを祝福します。

私は無原罪の聖母、無原罪の御孕り、あなたがたの拠り所、罪人の母、キリスト信者の扶けなる聖マリアです。

イマクラータ、私の言葉を聞きなさい。

イマクラータ、あなたは「白鷺のコミュニティー」を実現せねばなりません。

一歩いっぽ成し遂げなさい、○○と共に。

あなたたちの一致はとても大切です。

一致しなければ倒れるのです。

あなたのミッションの標語は、愛、一致、祈りなのですから、それがこのまま「白鷺のコミュニティー」の標語となるのです。

困難と思えても、あなたはやり遂げねばなりません、イマクラータ、わが子よ。

共同体とは、まことにニューエラへの入り口です。

あなたたちはその中で聖化され、まことにパラダイスにふさわしい子供となるのです。

イマクラータ、なぜあなたを選らんだのかを考えなさい。

あなたは平信徒です。

ですが、あなたは、コミュニティーのファウンダー(創立者)として立たねばならないのです。

少しづつ、全ては解き明かされるでしょう。

忍耐しなさい、時は来ようとしているのですから。では質問を聞きましょう。

Q:司祭が聖変化を信じていない場合、ミサ中で聖変化は起こるのですか。

A:イマクラータ、それでも聖変化は起こります。たとえ大罪によってその司祭が汚れていたとしても、ローマカトリックの司祭によるミサはミサなのです。
ですからあなたたちは最後まで小教区にとどまらねばならないのです。ですが、間もなく教会の扉は閉じられてしまうでしょう。

柔和謙遜でありなさい。

信仰によって留まりなさい、わが教皇ヨハネ・パウロⅡ世のもとに。(後略)

(2017年3月15日)

カテゴリ→アーカイブ抜粋1994年9月





a:19 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM