私を通して、聖霊に光を与えてくださるようロザリオを祈りなさい。

1994年9月2日
  6:25AM
    

聖母:聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて。アーメン。私はあなたを祝福します。

イマクラータ、私の言葉を聞きなさい。私は無原罪の聖母、無原罪の御孕り、あなたがたの拠り所、罪人の母、キリスト信者の扶けなる聖マリアです。

イマクラータ、私と共に歩みなさい。

私と共に歩む子供たちは光を見るでしょう。

私を通して、聖霊に光を与えてくださるようロザリオを祈りなさい。

今の時代には、どんなにロザリオが必要とされていることか。

この母と共に歩まねば、ロザリオと共に歩まねば、あなたたちは倒れてしまうのです。

子供たちよ、あなたたちは、一日のうちに全玄義、十五連を祈ってほしいのです。

ロザリオには数々の約束があるのです。

それを思い返しなさい。

メッセージを読み返しなさい。

イマクラータ、あなたたちはロザリオによって勝利することができるのです。

あなたたちはこの母の汚れなき御心の軍隊の戦士なのですから・・・

イマクラータ、今、個々の霊魂の中で悲しむべきことが起こっているのです。

不従順とは、自我の問題であり、真の謙遜があれば、この問題に関して、多くの霊魂は光を得ることができるでしょう。

それにしても報い(苦しみ)は大きなものとなるでしょう。(後略)

(2017年3月15日)

カテゴリ→アーカイブ抜粋1994年9月






















a:40 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM