ロザリオは、サタンを縛る鎖です

1996年月10月6日 
 3:00pm 祈りの家 コーナー・ストーン 
     

聖母:イマクラータ、書き記しなさい。

聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて。アーメン。私はあなたを祝福します。

私は無原罪の聖母、無原罪の御孕り、あなたがたの母、罪人の拠り所、罪人の母、キリスト信者の扶けなる聖マリアです。

イマクラータ、今、聖ヨゼフ、わが浄配と共に、あなたとここにいる全てのわが子供たちを祝福します。聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて。アーメン

イマクラータよ、今月はロザリオの月です。

できるだけ多くのロザリオを、子供たちよ、黙想しながら祈ってください。

あなたたちは集まって、家族と友人とロザリオを祈ってください。

多くの困難、試練の中で、あなたたちがその十字架をになってゆくためには、恵みが必要です。

子供たちよ、あなたたちはそれを祈りによって得ることができるからです。

祈りは、まことに心を込めた真剣に祈られる祈りは、神の心を動かすからです。

祈りの軍団がこの日本に増え、一致して戦うことを私は望んでおります。

あなたたちは祈りによって、ロザリオの祈りによってあなたたちの地域を護り、またサタンの軍団と闘い、打ち破ることができるのです。

ロザリオは、サタンを縛る鎖です

聖人たちは、多くのロザリオの祈りを捧げました。

私の愛するピオ神父を見なさい。

彼は神の人と呼ばれましたが、まことに祈りの人でした。

わが子よ、わが子供たちよ、コーナー・ストーンと一致して祈りなさい。

このミッションは、日本においてまことに隅の親石、コーナー・ストーンだからです。(後略)

(2018年6月10日)

カテゴリ→アーカイブ抜粋1996年10
























a:52 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM