これは永遠の御父の計画ですが、あなたたちの祈りという協力がなければなりません。

1995年11月12日
祈りの家  コーナースートン3:00pm
 

聖母:イマクラータ、書き記しなさい。・・・・

聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて。アーメン。

私は無原罪の聖母、無原罪の御孕り、あなたがたの母、罪人の拠り所、罪人の母、キリスト信者の扶けなる聖マリアです。

イマクラータ、今、わが浄配聖ヨゼフと共に、あなたと○○、そしてここにいるわが祈りの軍団である子供たちを祝福します。聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて。アーメン。

イマクラータ、私の言葉を聞きなさい。

イマクラータ、わが子よ、わが子供たちよ、私は、天からの愛とあいさつをあなたたちに送ります。

子供たちよ、愛し合いなさい、赦し合いなさい。

忍耐しなさい。

多くの子供たちは、自分たちが歩んでいる道を理解していません。

しかしながら子供たちよ、あなたたちの心には良心というものがあるので、決して自らの罪を人のせいには出来ないのです。

今の世は、罪そのものが人々の生き方となっております。

ですから、子供たちよ、あなたたちが地の塩、光とならなければならないのです。

一筋の光があれば、闇は追い払われてしまうのです。

子供たちよ、まず、自分自身の救霊のために祈り、そして他の多くの人々の救霊のために祈りなさい。

あなたたちは、たった一人で天国へ行くということはないのです。

あなたたちの時と能力を、賢く使いなさい。

主のお望みのために、働きなさい。

救霊のために働きなさい。

あなたたちの祈りを使って、多くの者の救霊が決まり、そして私の汚れなき御心の箱舟へと入ることができるのです。

あなたたちの祈りが、箱舟を引き寄せるのです。

これは永遠の御父の計画ですが、あなたたちの祈りという協力がなければなりません。

この母を、イマクラータ、○○と共に助けなさい。(後略)

(2016年11月3日)

カテゴリ→アーカイブ抜粋1995年11月



















a:403 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM