真理とは、あなたたちの救い主、イエズス・キリストではないですか

1995年12月17日 祈りの家  コーナースートン3:00pm
 

聖母:あなたたちは真理を擁護する軍隊なのです。聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて。アーメン。

私は無原罪の聖母、無原罪の御孕り、あなたがたの母、罪人の拠り所、罪人の母、キリスト信者の扶けなる聖マリアです。

イマクラータ、今、わが浄配聖ヨゼフと共に、ここにいる全てのわが子供たちを祝福します。聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて。アーメン。

イマクラータ、私の言葉を聞きなさい。

そうです。あなたたちは、真理の軍隊です。

この祈りの軍隊はとりわけ、そうなのです。

私の汚れなき御心に奉献された、この祈りの軍隊において、母はあなたたちと共に祈り、働いているのです。

真理に繋がる者は残るのです。

真理とは、あなたたちの救い主、イエズス・キリストではないですか。(聖母は御聖体の崇敬について言及したいのです)

あなたたちは、この世において悪と戦ってゆかねばならないのです。

わが子供たちよ、祈りによって、そして、あなたたちは学ぶことによって、多くの恵みを自分のものとすることができるのです。

集まって祈ることによって、あなたたちは多くの恵みを受けることができるのです。

あなたたちは、恵みがなければ何もできないのです。

日々、恵みを集めなさい。

自分と他の多くの人々のために。

今は祈りの時です。

集まって祈ることによって、多くの者たちは、共同体へと招かれる恵みを受けるでしょう。

あなたたちは、こうして準備されてゆくのです。

時が進むにつれて、わが子供たちの中には、大きな開きが出てくることでしょう。

子供たちよ、今、私の言葉を聞きなさい。(後略)

(2016年11月4日)

カテゴリ→アーカイブ抜粋1995年12月























a:412 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM