無条件の「はい」が必要とされているのです

1996年2月11日
3:00pm  祈りの家 コーナーストーン

聖母:聖徒たちの苦しみと犠牲とによって、その日は縮まるのです。

聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて。アーメン。私は、あなたを祝福します。

今、聖ヨゼフと共に、あなたたち全てを祝福します。

子供たちよ、祈りなさい、祈りなさい、沢山祈りなさい。

あなたたちの祈りを捧げなさい。

教皇様のため、そしてあなたたち自身と、多くの神を知らぬ人々のために。

子供たちよ、今まで以上に祈る様に努めなさい。

あなたたちは嘲(あざけ)られるでしょう。

しかし、子供たちよ、祈り、償い、犠牲が必要なのです。

増え続ける悪に対して、御父の降ろされる正義の手のためにも、あなたたちの祈りが必要です。

ロザリオをたくさん祈りなさい。

汚れなきマリアの意向のために。

あなたたちは準備されてゆくのです。

無条件の「はい」が必要とされているのです。

これは難しいことですか、あなたたちの生活の楽しみを犠牲にし、祈りを増やすことは。

でも、子供たちよ、いまロザリオが必要なのです。

あなたたちの地域で、家で、多くの祈りが捧げられる必要があるのです。

あなたたちはこの母の言葉の結果をその目で見ることになるのです。

それは、奇跡的なことなのです。

イマクラータ、わが子よ、わが子供たちよ、四旬節を十分に警戒して、過ごしなさい。

わが主の御復活に対して、準備しなさい。

祈りによって、断食によって、あなたたちの心を準備しなさい。

浄い心の者は、神を見ることができるでしょう。(後略)

(2016年12月20日)

カテゴリ→アーカイブ抜粋1996年2月























a:155 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM