黙想することは、神の英知の中に沈むことです。

1996年3月29日
  6:55pm

聖母:聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて。アーメン。私はあなたを祝福します。

私は無原罪の聖母、無原罪の御孕り、あなたがたの母、罪人の拠り所、罪人の母、キリスト信者の扶けなる聖マリアです。

イマクラータよ、自覚を持たねばなりません。

あなたがどういうミッションに召されているのか、まだその全体が把握できなくとも、少なくとも、あなたに語られてきた使命によって、あなたは立たなければならないのですから。

ミッションとは、それを担う者の聖化なくしては果たせないものです。

それは神の仕事だからです。

黙想することは、神の英知の中に沈むことです。

それは、始めることによって、あなたは大きく変わることができるのですから・・・

霊的読書、黙想というものは、重要な、祈りの生活の部分(パート)なのです。(後略)

(2016年9月15日)

カテゴリ→アーカイブ抜粋1996年3月























a:174 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM