真面目に、あなたたちは自分たちの霊魂の行く先を黙想しなさい。

1996年3月3日(日)
祈りの家 コーナーストーン 3:00pm
(ホーチュナ・アグレリに、1884年3月3日 ロザリオの元后として御出現された記念日)

聖母:私は、十字架をになってくれる霊魂を捜しています。

聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて。アーメン。私はあなたを祝福します。

今、聖ヨゼフと共に、今一度、○○○、そしてここにいる全てのわが子供たちを祝福しましょう。聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて。アーメン。

イマクラータ、私の言葉を聞きなさい。

私は無原罪の聖母、無原罪の御孕り、あなたがたの母、罪人の拠り所、罪人の母、キリスト信者の扶けなる聖マリアです。

イマクラータよ、私は日々、犠牲の霊魂を求めています。

あなたたちは、小さな犠牲を、日々捧げなさい。

イマクラータよ、多くの者が重い十字架をになうように呼ばれています。

子供たちよ、今祈り、犠牲をしなさい。

あなたたちは特にこの四旬節の間、節制に努め、多く祈らなければなりません。

真面目に、あなたたちは自分たちの霊魂の行く先を黙想しなさい。

イエズスの御受難を黙想しなさい。

あなたたちには多くの恩寵が与えられますが、また、多くを求められるのです。

今日は、ロザリオの元后として、私がわが娘ホーチュナ・アグレリに現れた記念日です。

あなたたちは世の子どもたちのように願うためにだけ私と御子のもとに来るのではなく、いただいた全ての恵みの感謝を捧げるためにも、来なければなりません。

私は罪人の拠り所であり、いと貴きロザリオの元后です。

この称号によって、あなたたちの願いは聞きとどけられるのです。

イマクラータよ、忍耐して祈り続けなければなりません、わが子供たちよ。(後略)



(2016年8月18日)

カテゴリ→アーカイブ抜粋1995年8月























a:151 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM