ある時、それは教皇がローマから去る時ですが、大いなる力をもって、サタンがあなたたちを支配しようとするからです。

1998年5月10日(日)
  祈りの家   コーナーストーン    3:00pm

聖母:サタンが、多くの者をふるいに掛けようとしています。

識別ができないために、道を誤る者が多いのです。

聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて。アーメン。

私は無原罪の聖母、無原罪の御孕り、あなたがたの母、罪人の拠り所、罪人の母、キリスト信者の扶けなる聖マリアです。

今、わが浄配聖ヨゼフが祝福します。聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて。アーメン。

イマクラータ、私の言葉を聞きなさい。

あらゆる熱狂から離れて、静かな心を持たなければ、子供たちよ、よい識別はできません。

あなたたちは、ますます、これから霊の識別が必要となるのです。

なぜなら、時が近づくにつれて、邪悪な勢力の力も増し、あなたたちをたぶらかすからです。多くの霊が出てくるからです。

ある時、それは教皇がローマから去る時ですが、大いなる力をもって、サタンがあなたたちを支配しようとするからです。

ですから、祈らない者、聖化を望まない者、愛の無い者は、目をくらまされてしまうのです。

子供たちよ、あなたたちにはもっと多くの恵みが必要であり、それは聖化と祈りによってあなたたちは得ることができます。祈り、償い、断食を母が求めているのはそのためです。

お互い裁かずに、祈り合いなさい。

私は、あなたたちを導く「明の星」です。(後略)


(2016年5月15日)

カテゴリ→アーカイブ抜粋1998年5月























a:626 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM