あなたたちが、まことに自分の罪を償い、聖なる者を目指しているのでなければ、約束の地に入る前の放浪において彷徨い、約束の地にたどりつくことはないのです。

1996年6月2日(日)
   祈りの家 コーナーストーン    3:00pm
new

聖母:あなたたちの多くは、見て悟らず、聞いても聞かず、心の頑な民なのです。エジプトを出て、イスラエルの民がさ迷った40年の砂漠のことを思いおこしなさい。全ての民が約束の地に入ることができたのではありません。

聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて。アーメン。私は、あなたを祝福します。

私は無原罪の聖母、無原罪の御孕り、あなたがた母、罪人の拠り所、罪人の母、キリスト信者の扶けなる聖マリアです。

イマクラータ、今、わが浄輩聖ヨゼフと共に、あなたたちを祝福しましょう。聖父と、聖子と、聖霊との御名によりて。アーメン。

イマクラータ、私の言葉を聞きなさい。

あなたたちが、まことに自分の罪を償い、聖なる者を目指しているのでなければ、約束の地に入る前の放浪において彷徨い、約束の地にたどりつくことはないのです。

私は、あなたたちが将来、近い将来、彷徨うことになると言いませんでしたか。

ですから今、あなたたちは自分自身を振り返り、罪を償い、聖化の道を歩み、多くの恵みを集めなければならないのです。

あなたたちは多くの指示が与えられてきました。

子供たちよ、メッセージを読み返し、今、準備しなさい。

あなたたちの心を点検しなさい。

あなたたちの心は清らかですか。それとも何かに執着していますか。

自我に執着している心は、聖なる者を目指しているとは言えないのです。

わが子供たちよ、あなたたちの言動を振り返りなさい。

今、準備しなさい。

天が導いているその指し示している道を、十字架の道をたどりなさい。(後略)

(2016年7月24日)

カテゴリ→アーカイブ抜粋1996年6月























a:203 t:1 y:1

















a:203 t:1 y:1

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM