1995年

12月31 日ー「時がどんどん過ぎてゆき、あなたたちに残された時間はますます少なくなっています」
12月25 日ー「あなたのミッションの助けに、大いなる力のある二十六聖人に祈るのです」
12月24 日ー「祈り、よい司祭を捜しなさい]
12月17 日ー「真理とは、あなたたちの救い主、イエズス・キリストではないですか」
よい決心を保つことは大切です
(1995年11月28日)
11月26 日ー「適当に祈るのではなく、あなたたちはできるかぎり祈りなさい」
忍耐の徳、最後まで耐え忍ぶことのできる恵は、祈りによってでしかいただけません
(1995年11月24日)
祈りなさい、祈れなくとも、祈ろうと努めなさい
(1995年11月22日)
あなたたちは、どのような小さな罪をも犯さないように決意し、実行しなければなりません
(1995年11月21日)
この霊的訓練とは、苦しみを通してのみ行なわれるのです
(1995年11月20日)
少数の者たちの償いと犠牲で多くの者が変わるからです
(1995年11月19日)
恩寵は願わなければなりません。
(1995年11月17日)
あなたたちが正しい目的に向って、正しい順序、方法でやりぬくこと、あなたたちの心の意向が重要なのです
(1995年11月16日)
あなたの潜在意識に、多くのことを母は語りかけております
(1995年11月14日)
11月12 日ー「これは永遠の御父の計画ですが、あなたたちの祈りという協力がなければなりません」
去った者の代わりに、新しい者があなたとあなたのミッションを助けるでしょう
(1995年11月11日)
霊的世界に対しての、悟るための鍵、それは祈りだと言うことです
(1995年11月8日)
まだあなたたちには祈る時が残されているからです
(1995年11月5日)
多くの者が引きずりおろされてしまうのです
(1995年10月31日)
あなたたちは盲目で、自分が断崖に立っているのも気づかないのです
(1995年10月29日)
神に信頼し、この母に助けを願い、天使と聖人たちに取り次ぎを願いなさい
(1995年10月28日)
祈ることによって得られないものは何もないのです
(1995年10月27日)
神は全ての人を試しておられます
(1995年10月26日)
その時、大警告のとき、全ての者が悪魔、デーモンたちを見るでしょう
(1995年10月25日)
全世界を全て手に入れても、魂を失えば何の意味があるでしょうか
(1995年10月24日)
祈りによって、あなたたちの十字架は担いやすいものに変わります
(1995年10月23日)
それは、奇跡のように天から落ちてくるものではなく、あなたたちの祈りと徳によって勝ち取るものだからです
(1995年10月22日)
全て、倒れるのは謙遜でないためです
(1995年10月21日)
逃げると黒い羊になります
(1995年10月20日)
この母も、未婚のうちに子を宿したとして、世間から非難されたのです
(1995年10月18日)
その前に人類はホロコースト(大虐殺)を体験する
(1995年10月17日)
あなたたちはロザリオを祈ることによって多くの、数知れない恵みを受けているのです最新
(1995年10月15日)
その日一日が、最後の日であるかのように
(1995年10月14日)
苦しみを通して、人は学び、愛するのです
(1995年10月13日)
聖地とは、天が定めた土地、聖なる土地なのです
(1995年10月12日)
まもなく、全てが変わるからです
(1995年10月11日)
未来を知ることが重要なのではなく、今日一日をどう生きるかが問題です
(1995年10月9日)
日本の時のはじまりの印を思い出しなさい。地震と噴火です
(1995年10月8日)
あなたたちの祈るロザリオの祈りを使って、私は罪人たちの回心を起こし、私、母マリアが哀れなる子どもたちを救うことができるからです
(1995年10月8日)
祈りにしがみつきなさい
(1995年10月5)
教会は建て直されねばなりませんが、その前に、全教会はホロコーストを体験するのです
(1995年10月4)
Here I am!
(1995年10月日)
一番簡単なことなのです。ロザリオを黙想し、祈ることです 
(1995年10月3日)
生ぬるくならないためにも、あなたたちはメッセージを読み返し、心に刻み込むことは必要なことです 
(1995年10月2日)
祈り、この母があなたに言ってきたことを全てやるようにしなさい
(1995年9月30)
9月29 日ー「聖人たちや天使たちは、あなたたちの祈りの取次ぎと保護のために大いなる力を神の御前で有しているのです」
9月28 日ー「何をするにもイエズスに捧げ、助力を願って始めなさい」
9月27 日ー「今は、全ての者が振り分けられる暗闇の時、試しの時なのです」
あなたは出発しなければならないからだ
(1995年9月25)
9月25 日ー「あなたたちは意向をきっぱりと立てて祈らなければなりません」
9月24 日ー「これは、慈悲深い神のなさり方です」
9月23b 日ー「子供たちは、神のやり方に不満を持つことはできない」
9月23 日ー「どのような悲惨な状況であっても、神に信頼しなさい」
9月22 日ー「聖霊の賜(たまもの)を願いなさい」
9月21 日ー「この世はまことに苦しみの坩堝(るつぼ)と化すでしょう」
9月20 日ー「遠くの未来を知ることは人類には重荷であるのです」
9月19b 日ー「あなたに渡されたロザリオの剣(つるぎ)によって、わが子供たちは分かたれるでしょう」
9月19 日ー「心配するよりも、祈りです。いつも祈りに戻りなさい」
もっともよい方法は、主のご受難を黙想することです
(1995年9月18)
9月17 日ー「あなたたちは、わが道具に聞かなければなりません」
9月15 日ー「多くの祈りによって、教皇を支えなければなりません」
9月14 日ー「山羊と羊は分かたれねばならないからです」
9月13 日ー「時は今なのだ、あなたたちが呼ばれているのは・・・」
9月12 日ー「地上にイエズスは剣(つるぎ)を持っておいでになる」
9月11 日ー「宝を積む者は積み、失う者はさらに失います」
9月10 日ー「御父は、悪魔の妨害を許されているのです」
いつでも祈りに戻りなさい
(1995年9月9日)
9月8 日ー「ロザリオ、ロザリオ、聖なるロザリオによって祈りなさい」
9月7 日ー「知恵のある者ではなく、小さな子供のような者たちに、真理は明かされるでしょう」
9月6 日ー「あなたたちの祈りが少なくなり、誘惑に身をゆだねてしまうからです」
9月5 日ー「すべての者はみずから蒔いた種を刈り取ることでしょう」
9月4 日ー「すべての苦しみを、鍛練として、天の御旨として、受け入れる子供は幸いです」
9月3 日ー「あなたたちの一日をすべて、奉献の祈りによって始め、終りなさい」
9月2 日ー「共に集まって祈ってこそ、あなたたちは大きな力を受けることができます」
9月1 日ー「あなたのミッションに対する祈りの援助を願いなさい」
小さなことをおろそかにしてはなりません
(1995年8月31)
わが十字軍はもっと祈らなければなりません
(1995年8月30)
神の方法はあなたたちの方法ではありませんから
(1995年8月29)
悪魔は常にあなたにつけこもうとしています
(1995年8月28)
子どもたちよ、この母の願いを聞いて、もっとロザリオを祈りなさい
(1995年8月27)
黙想に関する本を読み、黙想を習いなさい'
(1995年8月27)
全て捜す者、求める者は受けることができるのです
(1995年8月26日)
8月25 日ー「お喋り、議論よりも、先ず祈り、識別しなさい」
8月24 日ー「聖バルトロマイはあなたを保護し、祈りを取り次いでいます」
8月23 日ー「祈りが足りないと疑いが頭をもたげてくるのです」
8月21 日ー「多くの妨害は起こってきますが、それに煩わされないようにしなさい」
8月21b 日ー「生ぬるい者は吐き出されてしまうのです」
神の御旨を果たすことは易しいことではありません'
(1995年8月22日)
悪魔たちは軍団で戦っているので、あなたたちも軍団になって戦わなければならないのです
(1995年8月20日)
8月19 日ー「これは私のミッションなのですから」
カトリック信者全ては、イエズスに倣うという使命に召されているのす
(1995年8月18日)
8月17 日ー「コーナーストーンは、日本の防波堤なのです」
8月16 日ー「あなたの毎日で起こる、不快なこと、思い通りにならないこと」
8月15 日ー「日本は特別な国です」
8月14 日ー「神はあなたたちの祈りを聞かれますが、忍耐もまた試されているのです」
8月13 日ー「ロザリオの戦士と呼ばれるためにも、子供たちよ、毎日全玄義を祈りなさい」
8月12 日ー「神のなさり方に、あなた方が自分を合わせなければならないのです」
天の御旨だけを果たそうと、日々決意しなければ、人間とは簡単に自分の望みのために働くことになってしまうのです
(1995年8月11日)
何よりもまず、完徳を目指すこと、それに従ってすべてはついて来るのです
(1995年8月10日)
神の完徳を、魂は、永遠に神に近づくために、学び続けなければならないのです
(1995年8月9日)
正しいと思うことをするとき、過剰にならないように気をつけなさい
(1995年8月8日)
平和な心にのみ聖寵は働くのです
(1995年8月6日)
謙遜で柔和でありなさい
(1995年8月5日)
黙想会は天の望みです
(1995年8月4日)
8月3 日ー「子よ、祈りが聞きとどけられない様に見えても、神に信頼しなさい」
恩寵を願いなさい
(1995年8月2)
なぜなら、あなたたち全てがが罪人だからです
(1995年8月1日)
7月31 日ー「全ての準備を整えなさい、祈りによって、徳によって」
聖書は成就するのです
(1995年7月30日)
7月29 日ー「私の声を聞いても、私たちの嘆願に耳を傾け、実行する者はなんと少ないのでしょう」
そして整え終わった出発しなさい
(1995年7月28日)
祈りが少ないと危険です。どんな時でも十五連(三環)は祈らねばなりません
(1995年7月25日)
ほんの少数の子どもたちだけが私の呼びかけに応えているのです
(1995年7月23日)
これは、自然にできることではないのです
(1995年7月22日)
7月21 日ー「コーナーストーン、祈りの共同体は、私の望みなのです」
全ての者が膝を屈して神に懇願するとき、その時では遅すぎるからです
(1995年7月21日)
霊的に弱ることのないよう努力しなさい
(1995年7月20日)
すべてにおいて祈りが、あなたの土台でなければなりません
(1995年7月19日)
多くの異端が教会に入り込んでいるのです
(1995年7月18日)
この母のロザリオ十五玄義を毎日祈ってください。これはとても必要なのです
(1995年7月16日)
信頼することによってあなたは沢山の恵みを受けることができるのです
(1995年7月15日)
7月13 日ー「沈黙と祈り―あなたたち一人ひとりは、神に向って生きなければなりません」
7月12 日ー「罪人の拠り所である私の御心により頼む者は救われるのです」日本のミッションは大いなるものです
(1995年7月11日)
試しに打ち勝つたびに、あなたたちの恩寵は増すのです
(1995年7月10日)
司祭たちに告げなさい
(1995年7月9日)
7月8 日ー「すべてのメッセージが、祈りと識別によって、その源を知ることができるのです」
7月7 日ー「山羊(やぎ)と羊を分けるために、多くの試しが送られてくるのです」
秋田をよく見てきなさい
(1995年7月6日)
真の信頼、謙遜、愛がなければ信仰は育たないのです
(1995年7月5日)
貧しいスターとであっても、霊的には輝かしい一歩だと信じなさい
(1995年7月4日)
気ままで、自由な生活を望む者は、徳をみがき、それを自分の宝とすることはできないでしょう
1995年7月3日
今のあなたたちは、恵みによってここにいるのです  
(1995年7月2日)
徐々に、日本の霊的編成はなされてゆくのです
(1995年7月1日)
軍団となって祈ることによって、あなたたちはその人数分の恵みを一人ひとりが受けられるのです
(1995年6月30日)
祈りによって、あなたたちはどれほど多くのことができるか、それを知ったら、あなたたちは祈りに没頭するはずです
(1995年6月29日)
愛すると言うことは苦しみを受け入れることです
(1995年6月28日)
共同体を作るということは大変なことです
(1995年6月27日)
それでは遅すぎるのです
(1995年6月25日)
これら全ては、あなたたちが祈りの生活をしなければ達成できないことなのです
(1995年6月24日)
あなたに対する攻撃はこれから本格的になってくるでしょう
(1995年6月23日)
JMJコミュニティーのミッションは、あなたにとって最大のものです
(1995年6月22日)
6月21 日ー「祈りを中心とした生活をプランし、組み立て、実行してゆかねばなりません」
その者が以前持っていた恵みが再び与えられるということはありません
(1995年6月20日)
6月20 日ー「あなたたちのメディアが伝えるものを見ていなさい」
行動よりも祈るべき時があるのです
(1995年6月19日)
母の言葉を受け入れる者は少ないのです
(1995年6月18日)
6月17 日ー「あなたたちは巨大な戦闘に向って準備され、訓練されている兵士のようです」
無意識のうちに、あるいは意識はあっても、このように使われてしまうことがあるのです 
(1995年6月15日)
多くの者が思い違いをしているのです
(1995年6月14日)
あなたたちは防波堤であり、祈りの軍団なのです
(1995年6月13日)
この道は十字架の道なので、傲慢な者はふるわれていくのです
(1995年6月11日)
妨害は、なたたちを強めるためにも許されているのです
(1995年6月10日)
人間的に考えて闇に迷い出てしまった者は、なんと多いことでしょう
(1995年6月7日)
恐怖はサタンの道具なのです
(1995年6月6日)
黙想を習いなさい
(1995年6月5日)
どのようなことが起ころうとも、子供たちよ、あなたたちはロザリオを離してはなりません。
(1995年6月4日)
そうすることで、すべては祈りになり、祈りと共に捧げられるからです
(1995年6月3日)
6月2 日ー「多くの者たちが突然の死を迎えることになるのです」
6月1 日ー「自分の望みではなく、神の御旨を果たさなければ、どのような立派な行動をしてもむなしいのです」
聖霊に祈りなさい
(1995年5月31日)
苦しむとき、人間は自分の無力さを悟り、その思いは神へ向かいます
(1995年5月30日)
憐みの時は今なのです。そして、それはまもなく終わってしまうのです
(1995年5月29日)
祈りは、あなたと天との奇跡的な対話なのです
(1995年5月28日)
(サタンには)あなたたちは知力では勝てないのです
(1995年5月27日)
祈りによってすべてが変わるのです
(1995年5月26日)
この祈りの軍団によって、この母の願いが最高度に果たしうるのだと信じなさい
(1995年5月24日)
そのためには、すべての古い衣を脱ぎ捨てなければなりません''
(1995年5月22日)
霊的に、常にあなたたちは強められていなければなりません
(1995年5月21日)
この母と共に信頼して歩みなさい 
(1995年5月20日)
何かを得るためには、何かを犠牲にしなければなりません '
(1995年5月19日)
その時が来たのですから、あなたは前を向いて進みなさい
(1995年5月18日)
プライベートメッセージ
(1995年5月17日)
たとえ幻視者となったとしても、心の目がくらんでいればもっと闇の中にいることになるのです。
(1995年5月16日)
その者の生活の中心が祈りでない者は、たやすく、自分の望みで動いて失敗してしまうのです
(1995年5月15日) 
5月14 日ー「特別なおはからいを望む者は、激しく祈らなければなりません」
その秘密は、愛です
(1995年5月14日)
それがなければ、いくら食料や水を準備していても、いつかはあなたたちはふるわれてしまうからです
(1995年5月13日)
祈ってから行動しなさい
(1995年5月12日)
自分の中に暗い力の作用を感じたら、直ちに祈りなさい
(1995年5月11日)
最も大切なことは、天の王、わが子イエズスの望みを果たすことです
(1995年5月10日)
些細なことで、心を怒りに許せば、格好のサタンの餌食となります
(1995年5月9日)
善意をもって悪に加担してしまうというようなこともあるのです
(1995年5月8日)
そうです、公教会、わが尊い御子イエズスの教会の大離教のことを言っているのです
(1995年5月7日)
多くの者がふるわれました
(1995年5月6日)
祈りのグループのことは少しづつ準備してゆきなさい
(1995年5月5日)
使徒継承の伝統的なローマ・カトリックの教えを守り続けることは非常に重大なことなのです
(1995年5月4日)
それ(夢)を重大視してはなりません
(1995年5月3日)
5月2 日ー「母はこの国に多くのこの祈りのグループ、「コーナーストーン」の祈りのグループである、ロザリオの軍団ができることを望んでおります」
聖ヨゼフは、あなたたちのための最も強力な取り次ぎ手です
(1995年5月1日)
あなたたちは栄冠を目指して、この地上を祈りによって駆け抜けなければならないのです
(1995年4月30日)
どのような祈りも、天は軽んじません
(1995年4月29日)
4月27 日ー「全てがついえたように見えたとしても、最後まで天に信頼しなさい」
神が地獄に落とすのではありません
(1995年4月23日)
すべての霊的な準備が必要なのです
(1995年4月21日)
もうこれでいい、私は大丈夫ということは、この世にある間、あなたたちにはありえないのです
(1995年4月20日)
神の御旨にかない、あなたたちの救霊が危うくならないという条件付きですが、あなたたちが必要とすることはすべてが得られるのです。
(1995年4月19日)
あなたたちの心、霊において、霊戦が激化しているのです
(1995年4月19日)
わが子よ、何事も一歩いっぽです
(1995年4月17日)
それは人間的思いとは違うからです
(1995年4月15日)
あなたたちは地上に在るときは一生涯この御受難について黙想し、祈らなければなりません
(1995年4月14日)
祈りによって、あなたたちと多くの者の救霊が決まるのです
(1995年4月13日)
人は、この地上に在る限り、どんな人であれ、もう大丈夫ということはありません
(1995年4月11日)
今週は聖週間ですから、できるだけ犠牲をしなさい。
(1995年4月10日)
これからはあなたたち一人ひとりが大きな十字架を担わなければなりません
(1995年4月9日)
祈りによって、苦しみは甘美なものとなるのです
(1995年4月8日)
『聖母マリアの詩』は何回でも読み返しなさい
(1995年4月7日)
人間は、放っておいて聖(きよ)くなれる存在ではないからです
(1995年4月6日)
落ちた者は・・・
(1995年4月5日)
よいインスピレーションは努力して実行に移していきなさい
(1995年4月5日)
それは自分に死ぬ心です
(1995年4月4日)
神と一致してこそ、あなたたちの小さなおこないは意味をもつからです
(1995年4月3日)
あざけりをを喜んで受けなさい
(1995年4月1日)
恐れることなく、臆することなく振る舞いなさい
(1995年3月31日)
人間がその約束を変えてしまうのです
(1995年3月30日)
ミッションとはそれを担う者の聖化なくしては果たせないのです。
(1995年3月29日)
3月25 日ー「急ぎなさい、光のもとに来るために、急ぎなさい、わが子供たちよ]
最初に負ければ、その戦いは負けてしまうのです
(1995年3月24日)
あなたたちは道具ですが、ロボットではなく、自由意志をもった魂であるのです
(1995年3月22日)
神はただ愛のために人類を創られたのです
(1995年3月20日)
あなたの戦いは、この戦いなのですから、自分に打ち勝ちなさい
(199年3月18日)
すべてのことに意味があり、一瞬、一瞬は神からの贈り物です
(1995年3月17日)
その不安、動揺を克服するのは祈りしかありません
(1995年3月16日)
いにしえのイスラエルの部族と、現在のあなた方とのあいだには
(1995年3月15日)
ぼんやりしていると、悪魔にスキを突かれてしまうのです
(1995年3月14日)
今日、13日の聖時間を持ちなさい
(1995年3月13日)
それは、小さきテレジアに与えられた「小さい道」です
(1995年3月12日)
3月10 日ー「自我の中にこそ、悪魔の誘惑がひそんでいるのです」
3月9 日ー「最後において、あなたたちが強く立っていなければ、子供たちよ、報いは無いのです」
3月8 日ー「神は、最後には全てをくつがえし、統括されます。」

あなたたち、神秘的子どもたちは悪魔の標的になっているのです
(1995年3月7日)
毎日の小さな苦しみ、あきらめ、仕事を、犠牲として捧げなさい 
(1995年3月25日)
3月6 日ー「あなたたちの祈りは、私の祈りと声を合わせて「なれかし」となってほしいのです」
子どもたちよ、自分の弱さを私に捧げなさい
(1995年3月5日)
3月4 日ー「この私、イエズスと御母に全幅の信頼を置きなさい」
焦りは失望を生み、簡単にあなたたちをつまずかせます
(1995年3月3日)
あなたたちの言動が、まことに神のためであるのか、自分自身のためであるのか
(1995年3月3日)
3月2 日ー「この母に、最期まで謙遜により頼む者は、倒れないでしょう」
祈ることも犠牲となるのです
(1995年3月2日)
3月1 日ー「祈りだけが、この均衡(きんこう)が破られるのを支えているのです」
天への道は、この十字架の道しかないのです
(1995年2月28日)
いつまでも神をあざ笑っていることはできません
(1995年2月27日)
祈る者が少ないので、多くの司祭たちが苦しんでいるのです
(1995年2月26日)
祈りと犠牲によって、わが子どもたちよ、世の子どもたちよりもはるかに穏やかに、この時の終わりを過ごすことができるのです
(1995年2月25日)
あなたがたはもっと司祭たちのために祈らなければなりません
(1995年2月24日)
良い司祭、伝統的な考えをもつ司祭を援助しなさい
(1995年2月23日)
肉から生じる思いは悪の傾向を持つのです
(1995年2月22日)
この母の言葉を守りつつ進みなさい
(1995年2月20日)
衣を白く洗うべき人々が集まって来るのです
(1995年2月19日)
人には愛が必要なのです
(1995年2月18日)
福音の教えをまことに実践できない者は、落ちて行くでしょう
(1995年2月17日)
心の清さはすべての徳を輝かせます
(1995年2月16日)
突然に、それが取り去られるまで、彼らは気がつかないのです
(1995年2月15日)
この地上の愛を求めず、天上の愛を求めなさい
(1995年2月14日)
心の潔白と体の貞潔を選びなさい
(1995年2月13日)
天の国に入るには、まことに聖人でなければ入れません
(1995年2月12日)
聖なる道を歩むことを承諾するか、そうではないか
(1995年2月11日)
あなたたちの中に、すでに未来の共同体のかたどりが始まっているのです
(1995年2月10日)
人間的なすべての感情をコントロールしなければ、聖なる心の状態とは言えないのです。
(1995年2月9日)
恵みを空しいものとしないためにも、常に警戒し、戦うのです
(1995年2月6日)
そうでしたら、ロード・マイトレーヤが現れたとき、あなたたちは本当に強くあらねば、簡単にふるわれてしまうでしょう
(1995年2月5日)
2月4 日ー「ロザリオは、あなたたち全てを結んでくれる愛なのです」
あなたたちは聖母の騎士です
(1995年2月3日)
扶助者聖母の称号は、この終わりの時にあたって大変大きな意味を持つ称号です 
(1995年2月2日)
2月1 日ー「何もかも思うようにならない状態、それこそ十字架に釘づけられた状態といえるでしょう」
1月31 日ー「共同体とはどういうものなのか、あなたたちは一歩いっぽ学んでゆくのです」
1月30 日ー「イマクラータよ、常に向上する心を持たねばなりません」
1月29 日ー「この救いの計画を、子どもたちよ、変えてしまわないように注意して歩みなさい」
1月28 日ー「あなたたちは自分の義務、御旨に忠実であってください」
1月27 日ー「邪悪なるものはあなたたちの隣にあって、常につけ入るすきを狙っているからです」
1月26 日ー「2人、3人集まる所にはイエズスがおられるという聖句が、あなたの町で実現するのです」
1月25 日ー「あなたたちは徐々に苦しみの水に浸されていきます」
1月17 日ー「人類が神に膝を屈してこい願うまで」
1月16 日ー「なぜなら、どこの国においても、預言者は家族からは馬鹿にされ、信じられないからです」
1月15 日ー「とりわけ、この日本のために与えられたメッセージ、秋田のメッセージを思い起こしなさい」
1月14b 日ー「この紐ロザリオの結び目の一つひとつは、悪魔の心臓を打ち抜く弾丸であるのです」
1月14 日ー「あなたたちは少しづつ、この世から身を退いて、祈りの生活に入るよう招かれているからです。」
1月13 日ー「この特別な紐ロザリオのミッションは、非常に重要なものです」
1月12 日ー「あなたたちの不満、問題はよく理解できますが、それらすら恵みであるということに気づく時がくるでしょう」
1月11 日ー「人間が未来のことを知ることができないのは,恩寵でもある」

1月10 日ー「地獄とは永遠の憎しみの場所です」
1月9b 日ー「一つの「めでたし」によって天国が決まることもあるのです」
1月9 日ー「誰も、他の者を非難し、裁くことはできない。」
1月8 日ー「重い十字架を背負っている、わが息子、教皇ヨハネ・パウロⅡ世のためにも祈ってください」
1月7 日ー「あなたたちの心が真に天に向くことができるならば、この世とはまったく別れなければならなくなるからです」
1月6 日ー「不安や恐怖にとらわれそうになったら、すぐこの母に祈りなさい」
1月5 日ー「あなたたちの故郷は天国であり、そこに至るまでには多くの障害があるのです」
1月4 日ー「人間に頼ってはいけません」
1月3 日ー「常に、神の栄光と救霊という理想を忘れないでください」
1月1 日ー「日本は、世界中に先駆けて神の印となるのですから」

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM