終末の時―大警告・再臨におけるカトリックの伝統と正統な信仰を求めて

七つの御悲しみの聖母

七つの御悲しみの聖母

七つの苦しみの聖母 


今日は青空で風もなく白い雲が空に浮かんでいます。水仙は敷地のあちこちで咲き始めています。昨夜は犬のグレイが一晩中吠えていたことと私の持病のせいであまりよく眠れませんでした。グレイは獣が近くにいたようで、低い太い声で威嚇するように吠えていました。
本日は受難の週の金曜日でトリエントミサでは、聖マリアの七つの苦しみの1級祝日をお祝します。七つの剣が胸に刺さったご絵が有名ですが、今日はカルロ・ドルチが描いた「悲しみの聖母」の絵を張ります。七つの御悲しみ(苦しみ)の聖母の画像は、カテゴリの『七つの御悲しみの聖母』にあります。この素晴らしい「悲しみの聖母」の絵は、国立西洋美術館の常設展に展示されています。


悲しみの聖母

(2014年4月11日)

カテゴリ→七つの御悲しみの聖母

聖マリアの七つの御苦しみ

本日は、受難の主日後の金曜日で、聖マリアの七つの御苦しみの一級祝日です。現代では七つの御悲しみと言われていますが、トリエント典礼では、七つの御苦しみなのです。七つの御悲しみ(苦しみ)について、黙想しながらアベマリア(天使祝詞)を日々7回祈ると、その涙と御悲しみを尊敬する者に対し、聖母がお与えになる七つの恵み(聖ビルジタ)があります。

  • 汝の家族に平安を与える。
  • 神の奥義を悟るための照らしを受ける。
  • 汝の苦しみに慰めを与え、日々、汝の労苦、仕事の際、汝と共にいてあげよう。
  • わが子の貴むべき意思に反さず、汝の霊魂の聖化の妨げとならぬ限り、私に求めるすべてを与えよう。
  •  汝の霊魂が地獄の敵と戦う時、汝をまもる。そして、汝の生涯のすべての瞬間において、汝を保護し続ける。
  • 死の瞬間における可視の助け。汝は、汝の母、聖マリアの顔を見るだろう。
  •  私は、わが子イエズスに願って、次の約束をいただきました。わが涙と悲しみに対するこの信心を普及させる者は、この地上生活から永遠の幸福へ、まっすぐに移される。その上、その人のすべての罪はけし去られ、わが子と私は、その人の永遠の慰めと喜びとなってあげよう。(2013年3月22日)

聖マリアの七つの御苦しみ(悲しみ)2

昨日書き忘れたのですが、今日はその七つの御悲しみがどのような悲しみだったかを書きたいと思います。

  • 聖母がシメオンの預言を聞き給いし時の御悲しみ。
  • 聖母が御子を伴ってエジプトへ逃れ給いし時の御悲しみ。
  • 聖母が御子を三日間見失い給いし時の御悲しみ。
  • 聖母が十字架をにない給いし御子に遭い給いし時の御悲しみ。
  • 聖母が十字架の下に立ち給いし時の御悲しみ。
  • 聖母が十字架より下ろされし御子を御腕に抱き給いし時の御悲しみ。
  • 聖母が御子の御遺骸を御墓に運び給いし時の御悲しみ。
    これらの七つの御悲しみによって、聖母のけがれのなき御心は七つの剣によって刺し貫かれました。
    さて、明日から聖週間が始まります。明日は枝の主日です。聖母はこの聖週間には、いかなる楽しみも犠牲にしてほしいと言われたことがあります。聖金曜日は大斉、小斉の断食日です。1年のうちの最大のクライマックスの1週間。記念するのは、人間的神的事件なのです。(2013年3月23日)


    a:5935 t:2 y:8

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional