終末の時―大警告・再臨におけるカトリックの伝統と正統な信仰を求めて

祈り2

祈り2




守護の天使?!


去年の12月28日頃、体調が悪い中やっとのことで年末と正月の買い出しに出かけました。その帰りにどうやら財布を失くしたらしいのです。バックにも、家にも、マーケットのカウンターにもその紺色の財布はどこにもありませんでした。

具合が悪い中での外出、買い出しでしたので、どこか茫然自失していたらしく記憶も定かでありませんが、最後に財布を見たのは支払の時だったという記憶でした。

カードなど貴重なものも入っていたので、とりあえずすぐに守護の天使に祈りました。しばらく病気で守護の天使には祈っていませんでした。(本当は、毎日祈るべきなのですが、体調が悪いので祈のらなかったのです)

正月になってもまだ守護の天使に栄誦7回は毎日祈っていました。祈りをやめるタイミングがわからなかったし、財布もなかなか出てこないからでした。

1月3日に、ふとインスピレーションがあり、何度も捜したいつもお財布を置いている場所(洗面所の隅のかごの中)に見に行くと、なんと財布がいつものようにおいてありました。7日ぶりに財布は戻っていました!

守護の天使に感謝のロザリオ1連をして、この小さな奇蹟に天の方々へも感謝しました。(2016年1月12日)

カテゴリ→祈り




10月はロザリオの月


「ロザリオを祈ることで、われらの祖国を救う手助けになる」と、聖母はおっしゃっておられます。

預言されてきたように、共産主義(ロシア、中国)の脅威から、NWOの支配(反キリスト)から、日本を守るために、ロザリオを祈りましょう。

2012年2月5日「わがロザリオを唱えるならあなたたちは自国を救う手助けをすることができるのです。」
の抜粋


私に仲介を求めて祈ることで、私は至高なる神であられるわが父に、悪が広まることを阻止するために地上への恐ろしい罰を、その正義の御手が降すのをとどめるよう懇願するのです

私は、子供たちよ、あなたたちがわが聖子の聖心(みこころ)に近づくのを助けるでしょう。私たちが共に働くことで、わが子供たちよ、世界中の惨事を防ぐことができるのです。

わが聖なるロザリオの重要さを決して忘れてはなりません、なぜなら、あなたたちがそれを毎日祈ることであなたたちは自国を救う手助けをすることができるからです。あなたたちがロザリオを祈るとき、サタンの力は弱められるのです。サタンは苦しくなって逃げ去り、非力となるのです。あなたたちがどのキリスト教信仰に属していようとも、最も大事なことは少なくとも一日一回はロザリオを祈ることです。
かくも多くの者たちが私、彼らの祝されし母を受け入れません。

わが聖子の様に、私は拒まれ、嘲られ、侮辱され、貶(おとし)められるのです。でも、私に助けを願うことで、私は霊魂をわが聖子イエズス・キリストの聖心へと連れてゆけるのです。

わが聖子イエズス・キリストはあなたたちの救い主なのです、子供たちよ、わが聖子は、たとえあなたたちの霊魂がどんなに汚れていようとも罪人を拒むことは決してありません。

わが聖子に背いたことを悔いるなら、ただ私、あなたたちの愛に満ちた母を呼びなさい、そうすれば私はあなたたちの手を取ってわが聖子の元に連れてゆきましょう。

あなたたちが皆、新しき楽園でわが聖子と共に過ごすために、わが聖子はすべての御自分の子どもたちを集める準備をしておられるのです。浄く、謙遜な者だけが入ることができるのです。

今、あなたたちは準備を開始しなければなりません。わが聖なるロザリオを唱えることによって開始しなさい。

ロザリオの祈りは非常に重要なので、当然のことながら、今、それは十字軍の祈りとならなければなりません。

十字軍の祈り第26番―自国を救うためにロザリオを祈る

わがロザリオを黙想するときには平和を感じなさい、子供たちよ。

ロザリオを唱えた後には恵みが注がれるので、あなたたちは欺くものがあなたたちから離れたことを知るでしょう、そしてそこには愛が満ちるでしょう。愛はわが永遠の父から来るのです。

あなたたちが心に愛を感じるとき、あなたたちは、邪悪なるものを打ち負かすための戦いに勝利したことを知るのです。

あなたたちの最愛の天使の元后
救いの母

(2015年10月5日)

カテゴリ→祈り2


聖時間について…


今朝7時は曇り空。6時頃には雨でした。湿度52%、室温26度。
昨夜は4時間くらいは連続して目が覚めずに眠れましたから、最近ではよい方の部類に入ります。

今日は木曜日で、13日です。聖母は20年以上前から、12月8日と毎月13日には、聖時間をもつことをすすめておられました。聖時間とは、1時間チャペルや自宅の祭壇の前で心静かに祈る時間をもつことです。伝統的には、聖体礼拝のための聖時間があり、また木曜日に主のゲッセマネにおける苦しみをも黙想する聖時間が有名です。

メッセージ関係では、20年以上前に、京都のレオ・スタインバック神父様が12月8日の聖母の無原罪の御孕りの大祝日の聖時間について配布された1枚のペーパーを受けとったのが最初でした。その後聖母は毎月の13日にも聖時間をもつことをすすめられたので、毎月13日には関係者はできるだけ、聖時間をもってきました。
今日できる人は、1時間の聖時間をもちましょう。しかし仕事やそのほかの理由で、聖時間をもてない人はかまいません。祈りの条件が整わない方は、聖時間の1時間にロザリオや十字軍の祈りをしてもよいでしょう。
木曜日の夜11時頃から12時過ぎまでの聖時間についての記事のURLを貼っておきます。(2013年8月13日)

http://blog.goo.ne.jp/watchandpray/e/8561d12fe36fe63d54a88cb264e43020


カテゴリ→祈り2


ノヴェナについて…


昨日は午前中は涼しかったのですが、午後から気温が30度以上に上がりました。
今朝は、昨夜暑いので窓を開けて寝たわりには、湿度48%、室温27度2でした。

今日で被昇天へ向けてのノヴェナも6日目になりました。聖母が以前アドバイスされたことがありましたので、それについて書きます。それはうっかりノヴェナを祈ることを忘れた時の対処法です。

たとえばノヴェナの6日目の分を祈り忘れたとします。7日目の午前中に、6日目の分を祈り、7日目の分はその日の午後か夜に祈れば、そのままノヴェナをつづけることができると聖母は言われました。これは1日分の祈りを忘れた場合です。2日以上祈りを忘れた場合は、最初からノヴェナをはじめなければなりません。(そういう場合はほとんどないと思われますが…)


(2015年8月11日)

カテゴリ→祈り2


目次

1、扶助者聖母にご保護を願う祈り
2、祈りのグループ証言
3、毎日の守護の天使への祈り
4、平和を求める祈り
5、啓示にもとづく朝の祈り
6、暁の星なる聖母に対する祈り
7、幼きイエズスを訪い奉る祈り
8、悲しめる聖母に対する祈り(スタバト・マーテル)
9、聖マリア・マグダレナへのノヴェナ
10、嵐を防ぐ祈りあるいは祝福




扶助者聖母マリア

すべての災難からの保護者…

扶助者(キリスト信者の助け)聖マリアは、すべての災難からカトリック信者を保護してくださる、といわれています。この御絵を家の祭壇にかざり、日々お祈りをするとよいと思われます。
もし、この御絵を飾り、お祈りを毎日していたのに災難に遭ったなら、それは神様が犠牲や償いを何らかの理由で求められているということなのでしょう。聖人方の一生を見ると疫病の患者を献身的に保護をしていた聖人がその病で倒れ、亡くなるということがしばしばあります。

扶助者聖マリアにご保護を願う祈り

わたしたちの扶助者として神にえらばれた聖母マリアよ、私たちはあなたをこの家の保護者と仰ぎます。
この家にあなたの力強い助けをお示しください。この家を、あらゆる災難、すなわち火災、水害、落雷,暴風、地震、盗難、悪人、不正な侵入、戦争、そのほかあなたがご存じのすべての災害から、あらかじめお守りください。
この家に住んでいる人々、また将来住まう人々を、あなたのものとして、祝福し、保護し、防ぎ、守ってください
あらゆる災難と不幸から、この人々をまぬがれさせ、とくに罪を避けるというもっとも大切な恵みをお与えくださいますように。アーメン
(2014年9月19日)

カテゴリ→祈り


祈りのグループ―証言

今日はユーザ-のメールを紹介したいと思います。
インターネット祈りのグループのお申込みの後に、こちらから登録証を添付したメールを送ったその御返事のメールです。この方の祈りのグループは、実質的に、すでに月一回の「十字軍の祈りのグループ」と言えます。また、過去に教会が現代主義的に変わっていった際の、信徒の抵抗を示す貴重な証言として読むこともできます。これから教会は変わるとMDMのメッセージで言われています。十月のシノドス(※)で、今までのカトリック教会の伝統的なものが大きく改変されるでしょう。

「主の平和
お手数をおかけしました。
pcにまだ慣れなくてクリップのマークの意味がわかりませんでした。
メッセージ読ませて頂いています。
毎月のロザリオ会で十字軍の祈りやメッセージをコピーしてメンバーで祈っています。何年も続けている祈りの会ですがレギュラーメンバーは3人です。
量より質だと思っています。
メッセージに対しての意見が色々入ってきて動揺し、他の人にメッセージを読んでもらうのをためらう時期もありましたが、十字軍の祈りを読んでいるうちに、神様の霊魂に対する心配の大きさや深さをひしひしと感じて めげてはいられないと思いました。

又、ホームページの内容にいつも感謝しております。洗礼を受けたのが昭和47年で教会が急激に変わりだし、心ある人たちがひっしに抗議、抵抗をしていた時期です。イグナチオ教会でS女子大の事務員の方たちが神父様方に変えないでほしいとお願いし、御聖堂でロザリオをしていました。

自分で勉強した事がいつのまにか「聖なる事柄」が「聖」なる扱いがされていないのを見る悲しさを感じています。消されてしまったトリエントミサではこうだったのかと知ることは喜びです。
様々な準秘跡の使用方法はとてもためになります。
お体を大事にされて下さい。」

※シノドス―世界代表司教会議
 (2014年9月29日) 

カテゴリー>祈り

守護の天使への毎日の祈り

「毎日起床時、あなたの守護の天使に7回の栄唱を祈りなさい。」

神の天使よ、
彼の愛が
ここにわれを委ねたもう
わが親愛なる守護者よ、
今日も常にわがかたわらに留りて
照らし、守り、
命じ、導き給え。アーメン(『ピエタ』)

カテゴリ→祈り2



平和を求める祈り

アッシジの聖フランチェスコのつくった有名な平和の祈りがあります。(2014年10月4日)


 
主よ わたしをあなたの平和の道具としてお使い下さい

憎しみのあるところに愛を

いさかいのあるところにゆるしを

分裂のあるところに一致を

疑惑のあるところに信仰を

誤っているところに真理を

絶望のあるところに希望を

闇に光りを

悲しみのあるところによろこびをもたらすものとしてください

慰められるよりは慰めることを

理解されるよりは理解することを

愛されるよりは愛することを

わたしが求めますように

わたしたちは与えるから受け

ゆるすからゆるされ

自分を捨てて死に

永遠の命をいただくのですから

アーメン

カテゴリ→祈り2


啓示にもとづく朝の祈り

「愛する主よ、われ御身の聖なる聖心(みこころ)をあがめ、その聖心のうちに、愛と賛美と礼拝と感謝の祈りもてはいらんと欲(ほっ)す。今日、わがなすことのすべてにおいて、御身がわれを通して働かれんことを願い、心の底からの吐息(といき)とともにわが心を捧げん。これにていっそう御身を近くに引き寄せることあたわんことを。われ、罪の償いとして、御身の地上での生活に一致して、この世のすべての十字架と苦しみを御身に捧げ奉る。わがすべての祈りと鼓動(こどう)を、御身の聖心のときめきに合わせさせ給え。われは今日のわがすべての行いを、御身が地上でなし遂げし務(つと)めに一致させ、それを御身の貴き御血に浸し、かつ多くの霊魂の救いのために天の御父に捧げたてつまつらん。アーメン。

この祈りは、カテゴリ『天からの御言葉』に収録されている、シスター・ジョセフ・メンデス、聖メクチルダ、ガブリエル・ボッシへ主イエズス・キリストの啓示にもとづいたものである。(2014年12月11日)

*本日(12月11日)のトリエントミサは、教皇証聖者、聖ダマソの単誦の祝日です。カテゴリ『トリエントミサ』の中に「毎日のミサ典書」からの説明は収録済みです。

カテゴリ→祈り2

暁(あかつき)の星

2014年12月19日『選挙後の感想…ロザリオの祈りの軍隊』の記事の中で「暁の星なる聖母」にふれました。今や絶版となった『公教会祈祷文』と『カトリック聖歌集』の中に、このタイトルの聖母への祈りがあります。日本を見守る聖母への祈りですから、ここに記しておきたいと思います。

暁(あけ)の星なる聖母に対する祈り


ああ輝ける暁の星なる聖マリアよ、御身はかつてさきがけとして地上に現われ、正義と真理との太陽なるイエズスの御出現近きを示し給いしものなれば、願わくは、御身の温和なる光をもつて日本国民を照らし、速やかにかれらの心の暗(やみ)をひらきて、永遠の光明なる御子、われらの主イエズス・キリストを正しく認むるにいたらし給え。アーメン。

あかつきの星よ

1、あかつきの星よ わが道しるべよ
み空ににかがやく みひかり仰げば
足もとあかるく たどるわが道も
などか恐るべき 

2、わが母マリアよ、やさしきみ母よ
あまつみ空より 我をみそなわせ
あやうく倒れる 我にたまえかし
たしかなる歩み

3、この世の旅路の 果(はて)なんその日は
み母にいだかれ 待ちにしみ国に
  われらも昇(のぼ)りて み栄(さか)えかがやく
主に見(まみ)え奉らん

以前、東京の聖イグナチオ教会の告解を待つ椅子にひとりすわって,『公教会祈祷文』を読んで黙想しようとしていた時、むこうから50歳前後の女性が小走りに歩み寄り、頭を下げて「何を読んでらっしゃるの?」と聞いてきました。内心ちょっと驚きましたが、「公教会祈祷文」ですと言いながら、「公教会祈祷文」をみせしました。「まあ、めずらしい祈りの本ですこと」と言い、その人は立ち去って行きました。私は「もう絶版ですから」と最後に彼女に言いましたが、聞こえたかどうかわかりません。
二つのことで私は少々驚いたのでした。一つは、聖堂の中で会釈はいいとしても、黙想中に話しかけられた事。(目があって会釈を返したので、私が黙想しようとしていることに彼女は気がつかなかったのかもしれません)二つ目は、50歳前後の中年のカトリック信者の女性が『公教会祈祷文』を知らなかったという事実です。この祈祷書には伝統的ですばらしい祈りがいっぱいです。チャンスがあれば、時々紹介したいと思います。(2014年12月23日)

カテゴリ→祈り2

幼子イエズスへの 祈り…

今朝も寒いです。チャペルの中の温度は1度でした。マイナスではないから、まだましと言えばそうですが・・・。この地方の気温はマイナス2度です。チャペルの中で、薪ストーヴと石油ストーブ等を焚いても、室温は5,6度です。もう寒波が来ているのでしょうか。
チャペルの祭壇のわきに馬小屋がしつらえてあります。幼子イエズスが中心におられます。そういえば15,6年前東京の小教区の主任司祭が、馬小屋の中心は牛です、と仰天するような説教をなさいました。あきれて、みながぽかんと口を開けた?!かどうかは、まわりを見回しませんでしたからわかりませんが、信じられない出来事でした。
思えば当時から、カトリック教会の信仰は揺らいでいたのです。その5年前には『公教会祈祷文』が絶版になっていました。幼子イエズスへの祈りを書こうと思いましたのに、ヘンなことを思い出してしまいました。

幼きイエズスを訪い奉る祈り

天主にまします幼きイエズス、わが創造主、わが救世主、われ今御前(みまえ)に出でてうやうやしく主を拝し奉る。いとうるわしく、いと愛すべき幼子イエズスよ、主の御降誕にあたり、天の御父は喜びて主を見守り給い、天使らは主を賛美し、御母聖マリア、御養父聖ヨゼフは羊飼いらとともに主を礼拝したり。われは罪びとなれば主の御前に出(い)ずるにたらざれども、願わくは世に降(くだ)り給える主を、あふるるばかりの喜びと感謝とをもって拝み奉ることをわれに許し給え。
聖にして恵みゆたかなる幼きイエズス、われは貧しくして何ものをももたざれども、わが心を主に捧げまつる。願わくはこれを潔(きよ)めて主の御住居(すまい)となし給え。また主は世を救わんために来たり給いたれば、すべて主を知らざる人々をあわれみ、真理の光のうちに彼らを導き給え。かくて人々みな主を知り、主を愛し、主とともに平和のうちにいくるに至らんことを、聖母マリア、聖ヨゼフ、ならびに諸天使、諸聖人の御取り次ぎによりて願奉る。アーメン。(『公教会祈祷文』より)

(2014年12月29日)

カテゴリ→祈り2



悲しめる聖母への信心(祈り)

2015年1月17日の記事『聖母の悲しみに対する信心を行う者へ約束された四つの特別な恵み』に関して。
公教会祈祷文の中に、「悲しめる聖母に対する祈り」という美しい祈りがあります。今日はその祈りを紹介したいと思います。

悲しめる聖母に対する祈り(スタバト・マーテル)

悲しみ沈める御母は涙にむせびて、御子のかかり給える十字架のもとにたたずみ給えり。
歎き憂い悲しめるその御魂は、鋭き刃(やいば)もて貫かれ給えり。
天主の御独り子の尊き御母は、いかばかり憂い悲しみ給いしぞ。
尊き御子の苦しみを見給える、慈しみ深き御母は、悲しみに沈み給えり。
キリストの御母のかく悩み給えるを見て、たれか涙を注がざる者あらん。
キリストの御母の御子と共にかく苦しみ給うを見て、たれか悲しまざる者あらん。
聖母は、イエズスが人々の罪のため、責められむち打たるるを見給えり。
聖母はまた最愛の御子が御死苦のうちに棄てられ息絶え給うを眺め給えり。
慈しみの泉なる御母よ、われをして御悲しみのほどを感ぜしめ、共に涙を流さしめ給え。
わが心をして、天主たるキリストを愛する火に燃えしめ、一(いつ)にその御心に適(かな)わしめ給え。
ああ聖母よ、十字架にくぎ付つけにせられ給える御子の傷を、わが心に深く印し給え。
わがためにかく傷つけられ、苦しみ給いたる御子の苦痛を、われに分(わか)ち給え。
命のあらん限り、御子と共に熱き涙を流し、はりつけられ給いしイエズスと苦しみを共にするを得しめ給え。
われ十字架のかたわらに御身と立ちて,相共に歎かんことを望む。
童貞のうちいとも勝(すぐ)れたる童貞、願わくは、われを排(しりぞ)け給わずして、共に歎くを得しめ給え。
御子の御傷をもってわれを傷つけ、その十字架と御血とをもって、われを酔わしめ給え。
聖なる童貞女よ、われの地獄の火に焼かれざらんため、審判の日にわれを守り給え。
ああキリストよ、われこの世を去らんとき、御母によりて勝利の報いを得しめ給え。
肉身は死して朽つるとも、霊魂には、天国の永福をこうむらしめ給え。アーメン。(7年*)

(2015年1月19日)*贖宥7年のこと。。「教会が悔悛の秘跡以外に与えるすでに許された罪に対する有限の罰のゆるしである。したがって罪のゆるしではない。教会はイエズス・キリストの限りないいさおしにもとづいて贖宥を与えるが、それは、教会が、彼らのいさおしをわれわれの償いの代わりに神にささげるからである。贖宥には、全贖宥と分贖宥の2種があり,前者は有限の罪をすべて、後者はその一部をゆるす。これを受けるには成聖の聖寵を持ち、贖宥を受ける意向があり、教会の定めた条件を果たすことである。また煉獄の霊魂にこれをゆずることができる。「免罪符」は誤訳。(『キリスト教百科事典』より)

カテゴリ→祈り2

真夏…祈り


今日(7月22日)は、快晴。室温は26度。湿度52%です。外気温度は25度くらい。窓から外を見るととても暑そうです。
元気だったら早朝のうちの、涼しいうちに桃を収穫しようと思っていたのですが…昨夜は2時間くらいしか眠れなくて体調は今ひとつ・・・。今日の収穫は断念。

今日は聖マリア・マグダレナの2級祝日です。25年くらい前に、マリア・マグダレナの九日間の祈り付の聖画を作成しました。外国からいただいた絵と英文の祈りを翻訳して作ったのでした。そのノベナ(九日間)の祈りを紹介します。(2015年7月22日)

聖マリア・マグダレナへのノヴェナ

おお、祝福されたマグダレナ、まことの改悛者の模範よ、わたしに罪への深い悲しみとイエズスへの優しく燃える炎のような愛を得させてください。あなたと共に心の柔和、謙遜なイエズスの御足元(おんあしもと)に学ぶために座り、疲れた魂の安らぎを見出すことができますように。マグダレナよ、あなたのように、私は主の聖なる御足(みあし)を熱烈にいだきたいのです。まことの改悛の涙によってそれを洗い、熱く感謝に満ちた愛の口づけをすることができますように。主の慈悲深い声が「あなたの罪は多いが、多く愛するがゆえにあなたは許された」と平和の言葉を宣言されるのを、私にともに聞かせてください。
もっとも慈悲深いイエズスよ、私は祝福されたマグダレナの謙遜を高められた偉大な恩寵に感謝します。聖女の功徳と取り成しによって、ここに慎んで祈ります。私にまことの痛悔の涙を与え、私の心に主の聖なる愛を注ぎこみ、恵み深くこの(ここで願いをのべる)願いを聞き入れてください。アーメン
主祷文、天使祝詞、栄唱、各1回

台風…祈り 


今日は曇り空。室温25度、湿度52%。昨日は朝から雨でした。体調はいまいちで、不眠症再発。
桃が熟して実が落ち始めていたので、昨日ようやく3分のⅠくらいの実を収穫しました。今日も外は温度が低そうなので、できれば残りを収穫したいと思っていますが、体調次第です。

台風12号が日本に近づいています。祈れる人は、「嵐を防ぐ祈りまたは祝福」を祈りましょう。体験的に言えば、自分の住んでいる地域を守ることができます。多くの人が祈れば、日本を守ることができます。

嵐を防ぐ祈りまたは祝福

光栄の王イエズス・キリストは平和のうちに来たり給いぬ。+神は人となり、+御言葉は肉体となり給えり。+キリストは処女( おとめ)より生まれ給えり。+キリストは苦しみ給えり。+キリストは十字架にかけられ給えり。+キリストは死し給えり。+キリストは死者のうちより復活し給えり。+キリストは天に昇り給えり。+キリストは征服し給う。+キリストは統治し給う。+キリストは命令し給う。+キリストがわれらをすべての嵐と稲妻より護り給わんことを。+キリストはこれらの只中を平和のうちに通り給い、+しかして御言葉は肉体となり給えり。+キリストはマリアとともにわれらと共に在します。+立ち去れ、汝ら敵対する霊共よ。ユダ族の獅子、ダヴィドのひこ生えは勝利し給いたれば。+聖なる神よ、+聖にして力強き神よ!+聖にして不死なる神よ!+われらを憐み給え。アーメン!
(* +のしるしのところで、1回十字を切ります。)



カテゴリ→祈り2




カテゴリ→祈り2

a:1506 t:2 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional